PlayStation 4

ゴーストリコン ブレイクポイント

★★★★★
★★★★★

ゲーム概要

『ゴーストリコン ブレイクポイント』は、2019年10月4日に発売されたオープンワールド・ミリタリーシューティングのゲームソフト。前作『ゴーストリコン ワイルドランズ』に引き続き、プレイヤーは特殊部隊・ゴーストとして任務を遂行することになります。

本作はオンライン専用ソフトであるため、ソロプレイの場合でもネットへの接続環境・PSplusへの加入が必要であることに注意が必要です。
※2019年10月15日時点

あらすじ

物語の舞台は太平洋に浮かぶ架空の島「アウロア」。先進テクノロジー企業の本拠地であり、地球上で最も技術開発が進んでいるとも言えるこの島に任務で訪れたプレイヤーは、突如ヘリを撃墜される。この島は、すでに敵の手に落ちていたのだ。脱出を試みるプレイヤーを妨げるのは、ハッキングされた世界最先端の防衛システムや戦闘ドローン。島に近付けば防衛システムが作動するため、外部からの支援も望めない。最高峰の防衛システムは、皮肉なことに人間に対する最悪の脅威と化していた…。プレイヤーは孤立無援と化した理想郷で、島を意のままに操る史上最凶の敵との戦いに身を投じていく。

実況プレイ&解説動画

協力プレイ手順(オンラインマルチ)

招待する側

  • optionボタンを押してメニュー画面を開き、ロビーのタブを選択します。
  • フレンドを選択し、□ボタンを押して招待を送信します。プレイヤーリストにフレンドが表示されない時は、R3ボタン(右スティック)押し込みでフレンドのみをフィルター表示することができます。

招待される側

  • 招待されると画面左上に通知が表示されるので、PSボタンを押して返信画面に移ります。(PS4のスタートメニュー→お知らせ画面からも返事ができます)
  • 参加するを選択して○ボタンを押します。
  • 参加するキャラクターを選択します。
  • ローディングの後、合流できました!

初めてゲームをプレイするときに合流する方法

他にも合流方法はいろいろあると思いますので、参考までに…!

  • キャラ作成後、参加する方のプレイヤーがoptionボタンを押してゲームメニューを開き、ロビータブを表示します。
  • 合流したいフレンドをプレイヤーリストから選択し、○ボタンを押して参加します。ローディングの後、合流できます!

レビュー

オススメする点

  • 探索が楽しい!
  • 武器や防具のドロップ率が高い
  • ストーリーが面白い!
  • 探索が楽しい!

『アウロア』と呼ばれるこの島はとても広く、動植物の生息する沼地・森林などの大自然エリア、雪をかぶった山地エリア、整備された美しい建造物が立ち並ぶエリアなど様々な顔を持っています。なので適当に歩き回ってるだけで楽しいです。まずグラフィックがめちゃ綺麗で、どこ行っても視覚的に楽しめます。特に移動中のヘリから見る夕日がすごく良くて、ちょっと止まって旦那と2人で眺めたりしてました(敵のヘリやドローンにすぐ発見されるのであんまり停止していられないですが…笑)。また、今作からはビバークシステム(キャンプシステム)が導入され、キャンプ中には戦闘用のバフを付与したり回復薬・フラググレネードなどの消耗アイテムを作成できます。この消耗アイテムの素材となる植物はフィールド上の色んな所に落ちていて、それを拾うとちょっとだけですが経験値も貰えます。拾える素材にもかなり種類があり、バナナやココナッツ、貝殻から果てにはナマコなど拾った時に「なんじゃこりゃ!?」と思うものがあるので面白いです笑。

  • 武器や防具のドロップ率が高い

アイテムレベルという装備の強さ基準みたいなものが導入され、武器防具はそれぞれ違った特性がついていたりとハクスラ要素を感じます。今作の武器防具システムに関してはディビジョンにかなり似ていると言えます。装備品容量が300までありますが、敵兵士を倒すと結構な確率で装備をドロップしてくれるため、レベリングしているとすぐに容量いっぱいになります!どこにいる敵を倒しても、自分のアイテムレベルに合わせた装備が入手できるのでレベリングが苦じゃないのは大きいです。また、アイテムレベルが170の夫と140の私が一緒に戦闘しても、それぞれの適正アイテムレベルの装備が獲得できます。COOPを前提としているだけあって、上手くバランス調整されていると感じます。

  • ストーリーが面白い!

ストーリーが今回も面白いです。孤島で孤立したゴースト隊員が敵兵や最新鋭の戦闘ドローンと戦うとか胸熱でしかないです。めっちゃ敵が配置されてる基地を2人きりで落とせた時の達成感はゴーストリコンならでは。もちろん、見つからないように密かに侵入して任務を遂行するのも、上空からヘリでミサイル乱射して全部爆破しちゃうのも自由です!好きなプレイスタイルで遊べます。(ただ、一番楽なのは遠くの山からドローンを飛ばして敵の位置を確認→スナイパーライフルで一人ずつ倒すという…結局前作と同じ攻略法です。。)ミッションをこなすごとに確実に敵を追い詰めていく主人公がかっこよくて必見です!我が家ではストーリークリアまでプレイしましたが、続編のアプデを匂わせる辺りがさすがUBIだなとw それでも安堵し喜ぶ島の住民を見ていると、コントローラーを握っているこちらまで感動してしまいました。

注意する点

  • 未だにバグが多い ※2019年10月15日時点
  • UIが使い辛い
  • NPCの仲間がいない ※2019年10月15日時点
  • 未だにバグが多い ※2019年10月15日時点

ネットの回線落ちすることが一度だけありました。その他、音声が再生されなかったり、読み込みが遅くキャラクターが表示されなかったり、ファストトラベル直後の周囲の風景読み込みが上手くできていなかったり、ヘリコプターを操縦している人が空に浮かんでいたり、ヘリの爆発に巻き込まれた保護対象のNPCが大やけどしてゾンビみたいな見た目になったりしました。ただ、進行不能バグというものは、私たちがプレイする限り発生しませんでした。

  • UIが使い辛い

UIがPC向けにデザインされており、メニュー画面のカーソル移動が右スティックを使用するという今までに無い感じで最初かなり戸惑いました。慣れてしまえばそこまで気にならなくなりますが、R1を押してのメニュー画面のタブ移動だと読み込みがかなり遅く、右スティックで直接タブを選択しようとすると例えばマップ画面を開いているときはマップ内のカーソルが移動してしまい思うところを選択できないという本当に微妙にではありますがストレスを感じます。
その他で言えば、戦闘に重大な影響を及ぼすアイテムホイールについてなのですが、R1を押しながら右スティックで使用するアイテムを選択後にL1で使用、というなんか使うまでの操作が多いです(ショートカットになっているのか…?)。そして6つまでアイテムを装備できるのですが、クラスアイテムと包帯は固定装備という設定になっています。なので実質持っていける好きなアイテムは4つだけです。正直スキルを取って高品質な回復薬を入手できるようになると包帯はほぼ不要なので、包帯だけは取り外し可にしてほしかったです。ちなみに戦闘中であってもアイテムホイールに登録する消耗品は変更できますが、変更するのも右スティックでカーソルを合わせて選択する必要があり(ムズイ)、焦ってしまうと余計に上手くできず死を招くので注意です。

  • NPCの仲間がいない ※2019年10月15日時点

NPCの仲間が今回はいません。ただワイルドランズでもマルチプレイ中はNPCは参加してくれなかったので、我が家では2人プレイに慣れていることもあり特に違和感を感じたりしませんでした。しかしソロでレベル上げをする際には本当に一人っきりで戦うことになります。COOP前提のゲームということもあり難易度標準で2人協力プレイでもキツいので、このゲームでソロプレイはかなり難易度が高めだと思います。

オンライン協力プレイの仕様

協力プレイ環境

PlayStation4本体2台
ソフト2本
コントローラー2台

二人協力プレイに掛かった費用

ソフト代7,000円×2本=14,000円 
※2019年10月15日時点
オンラインサービスPS Plusに加入が必要

夫婦コメント&評価

夫コメント

夫「ぴろき」
  • ★★★★★
    ★★★★★

敵兵が武器を頻繁にドロップするので装備品に困ることなく楽しめました。前作ワイルドランズでは夜間が暗すぎてゲームプレイが困難になるほどでしたが、今作はそこまで酷くなくよかったです。その上ビバークで休息することで出発する時間帯を設定できるので、何も見えない夜間に行動するのを避けることでかなり攻略が楽になりました(ただ、すぐ敵には感知されてしまうため乱戦になりがちですが…)。銃器での照準合わせはある程度システムがサポートしてくれるため、私のようなへたくそでもそれなりに戦うことができます。なんとかクリアまで漕ぎつけられたのもそのお陰です。ちなみにラスボスはロケランをぶち込むことでドローンを破壊できるのでおすすめです!困ったらロケランが助けてくれます。

妻コメント

妻「こはく」
  • ★★★★★
    ★★★★★

主人公のキャラメイクのカスタマイズ種類が少なすぎてちょっとがっかりします。前作では途中からでも顔変えたり髪色変えたりできたのですが…。ストーリーはとっても面白かったです。続きが気になる内容だったので、短期間でブワーっと進めてクリアしてしまいました!行き詰ったら難易度を変更できるところもよかったです。アウロアではイノシシが走り回ったりシカが草食べてたり、アルマジロが転がってたりします。ワイルドランズのアルパカ軍団はかなりシュールで面白かったですが、今作は生態系にリアリティを追求していてまた趣深いです。ちなみにナマコがあんまり落ちてないので高品質レーションを作るのが難しいです。あと、武器改造する際に標準武器パーツが後々入手するのが難しくなるのはアカン部分だと思います(標準武器の分解から出る素材ですが、終盤は標準武器が出現しなくなる)。せめてショップで買えるようにしてほしい…。でも今作はヘリや装甲車をショップで購入でき、ビバークから呼び出せるので移動がかなり楽になりました!2人以上で遊ぶならおすすめのゲームです。

公式サイト

『GHOST RECON BREAK POINT』のスコア

7.2

グラフィック

8.0/10

操作性

6.5/10

ボリューム

7.0/10

ストーリー

7.5/10

オリジナリティ

7.0/10
  • この記事を書いた人

協力ゲーム通信

二人そろって幼稚園児(年長)時代に無事ゲーマーデビューを果たし、それ以来の人生をゲームに捧げてきたヘビーゲーマー夫婦です。カップルやフレンドだけで楽しめる協力プレイ可能なゲームをじっくりプレイした上でレビューします!

注目記事

1

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイの前準備4 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS55 レビュー6 オンライン協力プレイの仕様7 夫婦コメント&評価8 公式 ...

2

この記事では、2022年7月~9月に発売予定の PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、PC の「オフラインマルチプレイ・オ ...

3

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 オフライン協力プレイ手順※PS54 オンライン協力プレイ手順※PS55 ファーストレビュー6 オフライン協力プレイの仕様7 オンライン協力プレイ ...

4

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS54 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『GHOST ...

5

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画3 協力プレイ手順(オフライン画面分割)※PS54 レビュー5 オフライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『GHOST REC ...

-PlayStation 4
-, , , , , , ,