コードヴェイン[CODE VEIN]

【夫婦評価平均】

★★★★★
★★★★★

        コードヴェイン[CODE VEIN]

【ゲーム概要】

『コードヴェイン』とは、2019年9月26日に発売されたドラマティック探索アクションRPG。本作の舞台は人類の大半が死滅し崩壊した世界とされており、プレイヤーは崩壊後の世界を生きる吸血鬼(レヴナント)として、血と真実を求めて旅に出る。今作の特徴として、一撃でプレイヤーを死に追いやる程の攻撃を放つ強力な堕鬼の存在が挙げられる。雑魚敵ですらかなり強く、囲まれると全滅することもあるなど、『ダークソウル』などの高難度アクションRPGに類似する点が見受けられる。しかし今作には好きなNPCの仲間を一人連れて探索に挑める「バディシステム」が存在し、一緒に戦ってくれたり、もし死んでしまっても幾度かは仲間に蘇生してもらえたりという点が『ダークソウル』とは異なる。

【オンライン二人協力プレイ動画】

【協力プレイ手順】

初めてゲームをプレイするときに注意すること

オンラインでゲームを開始しようとすると「オンラインで遊ぶためにはゲーム本編のインストールの完了をお待ちください」(下画像)が表示されることがあります。マルチプレイが解放されるのはチュートリアルステージをクリアした後からなので、この画像が表示された場合はまずオフラインモードでゲームを開始します。マルチプレイが解放されたら、一度ゲームを終了し、オンラインモードで再度ゲームを開始してみてください。

招待する側(手伝ってもらう側)

※合流できるのは「崩壊都市・市街地」までストーリーが進んでからです。
1.optionボタンを押してメニュー画面を開き、マルチプレイのカテゴリを選択します。

2.△ボタンを押してネットワーク設定画面を開きます。

3.合言葉を設定したあと、×ボタンを押してマルチプレイの画面に戻ります。

4.他の吸血鬼に救難信号を送るを選択し、一緒に遊びたいプレイヤーにネットワーク設定で決めた合言葉(今回は「test」としています)を教えてあげてください。

招待される側(手伝う側)

1.optionボタンを押してメニューを開き、マルチプレイのカテゴリを選択します。

2.△ボタンを押してネットワーク設定を開きます。

3.教えてもらった合言葉を入力し、×ボタンを押して元画面に戻ります。

4.他の吸血鬼の救難信号を受信するを選択します。

5.マッチングに成功すると下のような画像が表示されます。

6.無事に合流することができました!

合言葉を一度設定してしまえば、同じ相手とだけマッチングすることができます!

【レビュー】

○オススメする点
  • ・ゲーム全体の世界観
  • ・戦闘システム

○『コードヴェイン』が持つ独特の世界観は、主人公たち「レヴナント」の不死ゆえの脆さ、儚さと密接に繋がっています。命を失う代わりに記憶を無くすレヴナントにとって、常に自我を失う恐怖との戦いは避けられません。その暗闇で藻掻くような焦燥感は、奥行きのあるストーリーと魅力的なキャラクターたちによってより一層色濃く描かれています。グラフィックはどのシーンも美麗イラストのようで味わい深いですし、ムービーや回想シーン演出なども非常に魅せ方が上手く、知らないうちに物語に惹き込まれてしまいます。

○「ブラッドコード」と呼ばれる職業的概念が存在し、これを付け替えることですぐに他のプレイスタイルに変更できます。また、覚えた錬血をマスターするまで使いこなすと、別のブラッドコードに変更しても使うことができたりと多様なプレイスタイルに対応できる戦闘システムになっています。そしてこのゲームの大きな特徴として挙げられる「バディシステム」ですが、一人だと勝てない敵相手でもNPCが手伝ってくれることで活路を見出せたりと少なからず希望が持てます。励ましてくれる台詞を聞いているとボロ負けした敵にも「もう一回挑むか!」という気持ちになれますのでかなり良いシステムだと個人的に思ってます。その他、武器の個々の戦闘アクションだったり多彩な吸血アクションなどカッコいい戦闘動作が多いのも見どころです!

✓注意する点
  • ・協力プレイに制約が多い…

✓協力プレイに制約があります。手伝いに行った側はアイテム・宝箱が拾えない・ホストにレベルが合わせられる(上限+5レべまで)、一緒にボスを倒しても手伝いに行った側のストーリーは進まない、行ったことのないダンジョンには手伝いに行けない(パワーレベリングできない)、クリア後のダンジョンでは救難信号を送れない(アイテム回収とか手伝えない)、協力プレイ中はヤドリギに触れないなどなど。

協力プレイ環境

夫→PS4 1台目
妻→PS4 2台目

二人協力プレイに掛かった費用

[ソフト代] 6,000×2本=12,000円
※2019年10月22日時点
PS Plusに加入が必要

【夫婦コメント&評価】

夫コメント

  • ★★★★★
    ★★★★★

    チュートリアル後の市街地のボスが、まだゲームに慣れていない状態で戦うのはちょっとキツかったです。しかしそれを除けば、ボスの直前にヤドリギ(回復ポイント)はあるし、NPCは必ず一人ついてくる、オンラインプレイならNPC+プレイヤー2人で戦える、ヘイズは温泉に浸かれば半分戻ってくるなどダークソウルシリーズにはない絶妙なバランスでの救済措置があります。またストーリーの魅せ方・演出が非常に素晴らしく、かなり没入感があるゲームです。ただ、2人での協力プレイをする点においては上記のレビュー内にあるようにスムーズに協力プレイできない点がありますので注意が必要です。

妻コメント

  • ★★★★★
    ★★★★★

    ダークソウルがまず苦手なのでかなり身構えながら購入したのですが、アクションゲームド下手な私でもなんとか遊べてます(旦那とNPCの仲間がほぼ戦ってくれる)!!ダークなストーリーが夢に出そうで怖いし特に敵の見た目が怖いけど面白いです。ただ、協力プレイ向きではないかなというのが正直な意見です。バディシステムのおかげでNPCパートナーがいるし、そもそも協力プレイしてもストーリーが同時進行するわけではないので。マルチプレイはほんとにソロじゃクリアできない時の救済措置という感じでしょうか…。ゲームとしてはかなり面白くておすすめなのですが、協力プレイには期待しない方が良いと思います。

CODE VEIN

6.6

グラフィック

6.5/10

操作性

6.5/10

ボリューム

7.0/10

ストーリー

7.5/10

オリジナリティ

5.5/10

コードヴェイン[CODE VEIN] 公式サイト

PlayStation 4カテゴリの最新記事