PlayStation 4 PlayStation 5 Nintendo Switch Steam(パソコン) Xbox Series X|S

レゴ スター・ウォーズ: スカイウォーカー・サーガ

★★★★★
★★★★★

ゲーム概要

『レゴ スター・ウォーズ: スカイウォーカー・サーガ』は、2022年4月5日に発売されたアクションアドベンチャーゲームです。LEGOスターウォーズの新作となる本作では映画スターウォーズの壮大な9つの物語を追体験でき、銀河をめぐる大冒険の舞台となったさまざまな惑星や建造物、宇宙船がLEGOブロックによって忠実に再現されています。また、好きな三部作(①EP1~3 ➁EP4~6 ➂EP7~9)から冒険を始めることができ、物語を進めることで探索できる惑星が増えていきます。

なお本作は最大2人でのオフラインマルチプレイに対応しています。

対応プラットフォーム

Nintendo Switch、PlayStation4、PlayStation5、Xbox Series X|S、PC(Steam、Epic Gaems)など
※2022年5月1日時点

プレイ人数

オフライン最大2人(画面分割)

オンラインマルチプレイには非対応です ※2022年5月1日時点

実況プレイ&解説動画(生放送)

画面分割プレイ手順※PS5

ゲーム開始後すぐに協力プレイを始められます。

  • いずれかのボタンを押してゲームを起動します。
  • ニューゲームを選択します。
  • セーブファイルを作成するスロットを選択します。
  • ×ボタンを押してセーブします。
  • プレイしたいエピソードを選択します(初めてプレイする際は、「1」「4」「7」のいずれかから選びます)。
  • ×ボタンを押してエピソードを開始します。
  • ムービー後、キャラクターの操作が可能になったタイミングでPS5に接続した2Pコントローラーのいずれかのボタンを押し、ゲームに参加します。
  • 画面分割プレイが開始されました!画面左が1P、画面右が2Pのゲーム画面です。

2Pコントローラーの接続方法についてはこちらの記事をご参照ください。

レビュー

オススメする点

  • LEGOとスターウォーズ、どちらの魅力も味わえる
  • 全9エピソードに加えてやり込み要素までありボリュームたっぷり楽しめる
  • スターウォーズの世界を愛を持って忠実に再現している
  • LEGOとスターウォーズ、どちらの魅力も味わえる

映画スターウォーズの壮大な世界をLEGOブロックによって構築し再現した本作では、「スターウォーズ」と「LEGO」どちらの魅力もたっぷり味わうことができました。まず、ストーリー展開は原作に忠実でありながらもLEGOらしいユーモアが加わっており、たとえば戦闘シーンは緊迫感たっぷりに描かれる一方で、悲しいシーンはLEGOのユーモアを交えて悲しすぎないように描かれるため、暗い気持ちにならずにプレイできました。LEGOだからこそできる演出も多く、その後の展開を匂わせるかのようにネタバレしてみたり(後で悪役だと分かる筈のダースシディアスやパルパティーンが登場直後からすでにおかしな挙動をしているなど)、ファンの内で話題になった要素をあえていじる(筋肉がすごいカイロレンを頻繁に脱がす)といった演出があり、スターウォーズが好きな方に向けて制作された愛に溢れる作品であると端々から感じました。

リモート会議事故を起こすダース・シディアス

さらに本作はストーリーを進めていくなかで謎解きやパズルのような仕掛けに直面することが何度もあります。プレイアブルキャラクターたちはそれぞれ「ジェダイ」「賞金稼ぎ」「ドロイド」等の派閥に分けられており、その派閥によって利用できるスキルが異なります。仕掛けの解決はキャラクターの切り替え操作が前提となっており、例えばジェダイ専用の仕掛けを解決したあと今度はドロイド専用の仕掛けが登場するといった構成などがあります。そのため協力プレイ中は1Pと2Pキャラクターがそれぞれ違う派閥のキャラクターを担当し、交互に仕掛けを解決していくといった連携を楽しむことができました。

  • 全9エピソードに加えてやり込み要素までありボリュームたっぷり楽しめる

全てのエピソード(EP1~9まで)を追体験できるストーリーモードだけでも私たちの場合クリアまで30時間程度かかりました。ストーリー中には「一度も倒されずにステージをクリアする」などのステージチャレンジが用意されていて、全ての目標を達成しようと思うと注意深い操作が求められるためゲームプレイに一気に緊張感が増し、やり応えがありました。さらにフリープレイモードでは300人以上のプレイアブルキャラクターたちを切り替えながら、ストーリーモードで解放した惑星などを自由に探索できます。各惑星にはサブクエストがたくさん用意されているほか、ミニゲームやアイテム探索要素があり、宇宙空間では敵戦艦とのシューティングバトルができるなど、多彩なやり込みコンテンツが用意されています。そのため、ストーリークリア後もボリュームたっぷり楽しめる作品だという印象を受けました。ちなみにキャラ強化に使用するコレクションアイテムはなんと全部で1000個以上あり、それが銀河中にちりばめられているため全て集めるのは相当なやり応えがあります。

キャラ強化に使用する収集アイテム「カイバーブロック」。なんと全1166個もある!

ほかにも、サブクエストではストーリーの後日談(※LEGOオリジナル)を楽しんだり、世界観の深堀りができ、クリア報酬として操作可能キャラクターが解放されていきます。また宇宙空間でのシューティングバトルの中には敵戦艦への潜入ミッションがあり、ミッションクリア後にはその宇宙戦艦が解放されます。

  • スターウォーズの世界を愛を持って忠実に再現している

ルーカスフィルムスタッフの全面協力の元、世界観を忠実かつ徹底的に再現しておりスターウォーズの世界観をお気に入りのキャラで冒険したい方や宇宙空間をカッコいいスターシップで飛び回りたいと考えている方にマッチする作品だと思います。また、街の雰囲気や構造は圧倒的に細かく作り込まれているので、そこをじっくり見て回ることでよりスターウォーズの世界の理解を深めたいという方にもおすすめです。個人的に気に入っているのはEP4でハン・ソロとルークが初めて出会ったタトゥイーンの酒場「チャルマンのカンティーナ」で、砂埃っぽい感じや蒸留器の質感などとても再現度が高く感動しました。

ルークとハン・ソロたちが初めて出会ったタトゥイーンの酒場。

また、EP8でレイがルークに師事を受けたオク=トーのテンプル島は、映画ではその一部分しか確認できなかったのですが、本作ではその隅々まで探索が可能です。思ったより広いうえ、意外と住人がたくさん居ることを知れて新鮮な気分が味わえました。加えて、各エリアでのBGMやブラスターやライトセイバーのSEが原作そのままであることも、ファンとしてはテンションが上がる要素の一つでした。そのうえキャラクターの声優さんは映画と同じ方が担当されているという豪華っぷりで、キャラクター同士が映画ではなかったようなLEGO風のコミカルな掛け合いをしてくれるのも一人のファンとしてはご褒美のような感じで楽しむことができ、最高でした。総じて見ても、制作陣のスターウォーズへの愛を感じ、それと同時にスターウォーズを愛する全ての方に向けた作品なのだと強く感じました。

注意する点

  • ファン向け作品という色合いが強い
  • バトルにやり応えを求めると物足りないと感じるかも・・・
  • バグが度々発生する※2022年5月1日時点
  • ファン向け作品という色合いが強い

原作の物語を知っていること前提でストーリーが展開していきます。そのためストーリーがサクサクとテンポ良く進む一方でキャラクターの背景や心情を説明する部分は省略されている事が多く、スターウォーズを全く知らない人がこのゲームだけでスターウォーズを知ろうとしたり楽しむのは難しいと感じました。正確に言えば、ストーリーの流れを把握する事自体は可能なのですが最終的な深い理解に至るためには本作をプレイするだけでは情報的に少し足りない部分があります。そういった意味でもファン向けの作品という色合いは強いのかなと感じました(そもそもネタバレを含んだLEGOならではのユーモアが随所にちりばめられています)。

EP7の冒頭にて。登場シーンからすでにヘルメットを脱いでいるフィン。

もっと言えば、本作はスターウォーズを知っているだけではなく「好き」な人向けだと感じました。あくまでストーリーは原作のものをそのままなぞるだけなので、そこに対して映画と同じことをしているだけだと感じるか、自分自身がキャラクターを操作して物語に没入できるかどうかで評価が変わると思います。たとえば映画とは異なるオリジナルのストーリー展開などに期待するとちょっと違う…となってしまうかもしれません。スターウォーズを知っているうえで、お気に入りのキャラクターたちになりきったり、世界観を深堀りしたり、各惑星の街や要塞を自由に探索してみたり…そういった楽しみ方ができるファンに向けた作品という印象です。

  • バトルにやり応えを求めると物足りないと感じるかも・・・

操作がシンプルでアクションゲームが苦手でもプレイしやすく、何度失敗してもすぐにキャラクターが復活するのでゲームクリア自体はさほど難しくないと思います。その一方で、ボス戦を含めた戦闘にやり応えを求めると肩透かしを食らう可能性があります。また、キャラ強化(近接攻撃力アップ、体力増加など)は出来るのですがいくら強くなっても腕試しできる強敵がいないのでちょっと勿体ない気がします。

近接攻撃力や射撃ダメージなどを上昇させてキャラクターを強化できます。

そのためバトルを楽しめるかどうかについては、プレイヤー側がキャラクターになりきって戦う、いわゆる「ごっこ遊び」を楽しめるかどうかにかかっていると思います。せっかくバトルアクションが多彩で、キャラクターごとに個別のカウンターアタックモーションが用意されているほどのこだわりがある作品なので、せめて難易度が変更できればバトルアクション面もより一層楽しめたのではと思います。たとえば一度死んでしまうとステージ最初からやり直しになるような難易度が搭載されていれば、バトルにもっとやり応えがあったのかもしれません。

  • バグが度々発生する※2022年5月1日時点

メインストーリーを進めていく中で、度々バグに遭遇しました。映像やボイスが途切れてしまったり、キャラクターが挟まって移動できなくなったり、2Pだけカメラ操作ができなくなるなどの事態が発生しました。また、フリープレイモードの方はさらにバグの発生が顕著で、急に宇宙船やキャラクターの変更ができなかったり、対応ボタンを指示するアイコンが非表示になるなど快適なゲームプレイができなくなることがあります。さらに画面が硬直して動かなくなった際は、ゲームを強制終了して再起動する必要があるなど、少し困る事がありました。なお、メインストーリーの会話が進んでいる最中にサブクエ用NPCに話しかけるとメインストーリーの方の会話が強制終了してしまいそれ以上何もしゃべらなくなってしまいます。

オフライン画面分割プレイの仕様

協力プレイの特徴

  1. 画面は縦分割
  2. お互いを回復・蘇生はできない(即時復活)
  3. エリア移動やストーリー開始時は両プレイヤーの確認が必要
  4. 1Pも2PもNPCと会話したりクエストを受注できる
  5. フレンドリーファイアがある

協力プレイ環境

PlayStation5本体1台
ソフト1本
コントローラー2台

二人協力プレイに掛かった費用

ソフト代6,380円 ※2022年5月1日時点
オンラインサービス PS Plusに加入が不要

夫婦コメント&評価

夫コメント

夫「ぴろき」
  • ★★★★★
    ★★★★★

「あのシーンのあの場所だ!」と思いながらストーリーをプレイできるので、まるで映画のロケ地巡りをしているような観光に似た気分を味わえました。僕はスターウォーズのストーリーを知っている事もあって、テンポ良く進んでいくストーリーに好印象を持ちましたが、まだスターウォーズを見たことが無い方にとっては説明不足に感じる部分が多少なりともあると思うのでその点には注意が必要かと思います。一方広大な銀河の探索はとても楽しく、特に宇宙空間で敵対勢力のスペースシップを奪うのが面白かったです!また、映画ではチラ見せだったテンプル島を隅々まで探索できることに感動しました。基本的に乱戦になるのですがフレンドリーファイアをオフにできないのでよくパートナーに流れ弾が当たったり当てられたりしますが、それもまた盛り上がる要素にはなっているのかなと思ったりしてます。なお、会話時の文字が大きすぎるので設定から文字サイズを小にすると見やすくなりました。見直したい場面がいくつかあったのでディズニー+に加入して今はマンダロリアンをみてますw本作のおかげでスターウォーズの世界観はやっぱり良いなあと再確認できました。

妻コメント

妻「こはく」
  • ★★★★★
    ★★★★★

元々スターウォーズが大好きなこともあり、最後までとても楽しくプレイしました。シンプルな操作性とLEGOらしいユーモアも相俟って年齢問わずプレイできる作品だと思います。また、映画だけでは細かく確認するのが難しかった街並みや建物、宇宙船内部の構造をじっくり確認できるため、より世界観への理解が深まりました。個人的にはコルサントの街並みが綺麗で気に入ってます。なお本作では吹き替え声優さんは映画と同じ方が担当されているほか、バトルシーンのBGMやブラスターの射撃SE、ライトセイバーのブゥウンという音などもそのままで、テンションがド上がりしちゃいます。フリープレイモードでは好きなキャラクターで冒険できるので、我が家ではベン・ソロとシスになったレイのコンビでフォースで街破壊して遊んでます笑めっちゃ楽しいです!スターウォーズ好きなパートナーとプレイするとすごく楽しめる作品だと思います。

公式サイト

『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』のスコア

7.9

グラフィック

8.0/10

操作性

7.5/10

ボリューム

8.0/10

ストーリー

7.5/10

オリジナリティ

8.5/10
  • この記事を書いた人

協力ゲーム通信

二人そろって幼稚園児(年長)時代に無事ゲーマーデビューを果たし、それ以来の人生をゲームに捧げてきたヘビーゲーマー夫婦です。カップルやフレンドだけで楽しめる協力プレイ可能なゲームをじっくりプレイした上でレビューします!

注目記事

1

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイの前準備4 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS55 レビュー6 オンライン協力プレイの仕様7 夫婦コメント&評価8 公式 ...

2

この記事では、2022年4月~6月に発売予定の PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、Steam、Epic Gamesの「 ...

3

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS54 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『レゴ スタ ...

4

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画3 協力プレイ手順(オフライン画面分割)※PS54 レビュー5 オフライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『レゴ スター・ウォ ...

5

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS54 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『レゴ スタ ...

-PlayStation 4, PlayStation 5, Nintendo Switch, Steam(パソコン), Xbox Series X|S
-, , , , , , , ,