PlayStation 4 PlayStation 5 Steam(パソコン) Xbox Series X|S

エグゾプライマル

★★★★★
★★★★★

ゲーム概要

『エグゾプライマル 』は、2023年7月14日に発売された3人称視点のチーム対戦型アクションゲームです。本作の主な特徴として、3つのロールを元にさまざまな「エグゾスーツ」で多彩な戦い方ができること、恐竜災害をめぐる近未来を舞台としたドラマチックなストーリー、クリア後もやり込み要素が充実していることが挙げられます。

あらすじ

物語の舞台は西暦2043年。時空の歪みから生じる恐竜災害が世界各地で発生するようになって、3年の月日が経過。人類が恐竜に対抗するための技術開発が、日々進められています。そんな中、最新鋭の恐竜撃退用装備「エグゾスーツ」を身につけて戦う兵士であるプレイヤーは、哨戒任務中に突如発生した時空の歪みに飲み込まれ、謎の島「ビキトア島」に不時着してしまいます。そして、そこで遭遇した新世代AI・リヴァイアサンによって、無限に繰り返されるウォーゲームに強制的に参加させられることになります。

対応プラットフォーム

PlayStation4 / PlayStation5 / Xbox Series X|S(GamePass) / Steam
※2023年7月23日時点

ストーリーモードのプレイ人数

オンラインマルチプレイ最大5人

実況プレイ&解説動画(生放送)

オンライン協力プレイ手順 ※Xbox

あらかじめ、Microsoft アカウントとCAPCOM IDを連携させておく必要があります。
連携に関してはこちら

チュートリアルステージをクリア後に協力プレイが可能になります。(解放まで約30分程度でした)

招待側

  • Microsoft アカウントとCAPCOM IDを連携させます。
  • ゲーム画面、右上のBUDDIES欄の「+アイコン」にカーソルを合わせて、「Aボタン」を押します。
  • 「バディに招待する」にカーソルを合わせて、「Aボタン」を押します。※公開設定を「CLOSE」にするとプライベートセッションに変更できます。
  • フレンドリストから招待したいフレンドを選択します。
  • 「メニューボタン」を押して招待を送ります。
  • フレンドの参加を確認します。
  • DINO SURVIVALを開始します。※PvPを避けたい場合は、ファイナルミッションの優先設定をPvEに変更します。

参加側

  • Microsoft アカウントとCAPCOM IDを連携させます。
  • 招待内容を確認し、「Xboxボタン」を長押ししてパーティーに参加します。
  • 画面右上のBUDDIES欄にフレンドと自分のアイコンが表示されたらパーティーに参加できているので、招待側がミッションを開始するのを待ちます。

レビュー

オススメする点

  • 作り込まれた世界観で展開するドラマチックなストーリー
  • エグゾスーツのカスタマイズなどやり込み要素が充実
  • 各エグゾスーツの役割がはっきりしていて協力プレイが盛り上がる
  • 作り込まれた世界観で展開するドラマチックなストーリー

2043年という近未来を舞台とし、究極のエグゾスーツを作るために暴走するAIや恐竜災害、並行世界などなどゲーマー心をくすぐる素晴らしい世界観となっています。エネルギー革命を起こした「ハイゾル」の謎や、並行世界のエグゾファイターたちが2040年に次元転送され無限にウォーゲームが繰り返されている事態の真相、そして影で暗躍する怪しい黒エグゾスーツの人物など、徐々にあつまる情報のピースをあつめながら物語の核心に近付いていく演出が没入感を高めてくれました。そして、全ての真相を知りたい一心で、一気にゲームクリアまで進めることができました。また、ミッション中に片腕を失った技術屋の「アルダーズ」など、個性的で一癖あるクルーたちがハンマーヘッズというチームで結束していく様子も非常に丁寧に描かれていて、見どころ満載のストーリーとなっています。

並行世界と関わりながら進むドラマチックなストーリー
  • エグゾスーツのカスタマイズなどやり込み要素が充実

ストーリーのクリアタイム自体は約20時間程度ですが、クリア後のやり込み要素が充実しています。現時点で10種類あるエグゾスーツのカスタマイズ(モジュールの強化やリグと呼ばれる副装備の付け替え)が可能なほか、現時点では未開催ですが「サベージガントレット」と呼ばれる内容が毎週切り替わる特別なミッションが実装予定です。さらに、モンスターハンターやストリートファイターとのコラボ開催も決定しており、エグゾスーツの追加についても予告されていて、長く遊べるゲームになっていると思います。

参考(ロードマップ)→https://www.exoprimal.com/ja-jp/season/

第一回「サベージガントレット」は2023/7/28(金) 12:00から開催予定
  • 各エグゾスーツの役割がはっきりしていて協力プレイが盛り上がる

タンクやヒーラーがいないとゲームとして成り立たないようになっていて、DPSに関してもスナイパーや近接格闘など種類があります。本作はミッション中にエグゾスーツを着替えて、DPSからタンクに変わることができるので状況に応じて臨機応変に戦えるところが面白いと感じました。例えば長い直線地形で敵チームと対峙する場面では近接からスナイパーに変わる事で有利な試合運びが可能になります。また、ストーリー中に発生するプレイヤー10人での協力するミッションが特に盛り上がります。敵がとても強く、どんどん倒されていく仲間を蘇生しながらの戦いが繰り広げられてかなりのやりごたえがありました。リスポーン回数に制限があったり、回避が難しい即死攻撃を仕掛けられたりする中で強敵を徐々に追い込んでいく共闘体験はとても白熱します!

10人協力ミッションは盛り上がる
タンクは巨大な恐竜の突進攻撃からパーティメンバーを守る行動をとる必要がある

注意する点

  • ストーリー内容は秀逸だが、ボイスは英語のみ(7/23時点)
  • ミッションのバリエーションが少ない(7/23時点)
  • 操作方法やミッション内容の説明などが不十分と感じる
  • ストーリー内容は秀逸だが、ボイスは英語のみ(7/23時点)

現時点で日本語吹き替えには対応していません。エネルギー物質「ハイゾル」をはじめとしたゲーム内用語が飛び交うオリジナリティの高い世界であるため、字幕をしっかり読み込む必要があります。ムービー中のキャラクターの表情や動きを字幕と同時に追うのが難しい場面もあり、日本語ボイスに対応していたらもっと没入感が高かっただろうなぁと思います(なぜかゲームマスターのリヴァイアサンだけは日本語w)。また、主人公のキャラクリが一応できるのですが数パターンから選択するだけでさほどこだわれず、主人公が喋らないのも勿体無く感じました。

気になる設定資料なども英字表記になっている
  • ミッションのバリエーションが少ない(7/23時点)

ディノサバイバルというミッションに複数回挑むと、勝敗に関わらずストーリーが進む仕組みになっています。ですが、協力ゲーム通信がクリアまでに確認できたミッションは「データキー護衛(目的地までオブジェクトを守りながら進む)」「アップリンクコントロール(3箇所ある陣取り合戦)」「ハンマーチャージ(ハンマーでバリアを解除しながら進む)」の3種類と、ストーリー進捗で現れる特殊ミッションが数種類ある程度という感じでした。さらにゲームプレイ序盤のPvPのラストミッションは「データキー護衛」しか用意されておらず、PvEでのラストミッションに関してもそれまでのミッションと同様に指定地点で恐竜を倒すだけという変わり映えのしないものになっています。そのためゲーム序盤〜中盤の間に飽きてしまう可能性があり、勿体ない作りになっていると感じました。

他のミッションが解放されていない序盤は同じミッションをひたすら繰り返すことになる
  • 操作方法やミッション内容の説明などが不十分と感じる

説明が一瞬表示された後にすぐにミッションが開始されるためどのミッションもぶっつけ本番のような感じになっていて、プレイしながら覚えていく必要があります。初見ミッションの場合はかなり戸惑うことがあり、パーティメンバーが誰もやり方がわかっておらず全く進まないという場面もありました。なお、一応ヘルプを開けばいつでも説明内容を確認できますが、バトル中や移動中にじっくり文字を読むような暇はほぼないです。また、各エグゾスーツは操作練習が可能で操作性もシンプルなのですが、プレイヤーが「自由に練習できるだけ」なので、どういった場面で有効な技なのかは実戦の中で覚えていく必要があります。

初めてのミッションでもポップアップ説明のみですぐ始まってしまう

オンライン協力プレイの仕様

協力プレイの特徴

  1. バディ内のストーリー進捗が遅れているメンバーに合わせてストーリーが進みます
  2. 倒れた仲間を蘇生可能です(近付いてXボタン長押し)
  3. バディを組んでいる間はホストにミッション開始権限があります
  4. バディ中は練習場を使用できません
  5. PvE設定でプレイしても恐竜化して敵プレイヤーに強襲をかけるPvP要素があります
  6. プレイにはメンバーが5人必須なので完全に2人きりでプレイすることはできません

協力プレイ環境

Xbox Series X|S本体2台
ソフト2本
コントローラー2台

二人協力プレイに掛かる費用

ソフト代Xbox Game Pass対応ソフト
(月額1,100円×2人分) ※2023年7月23日時点
オンラインサービスXbox Live Goldに加入が必要

クリアタイム

約22時間

夫婦コメント&評価

夫コメント

夫「ぴろき」
  • ★★★★★
    ★★★★★

近未来SFのような個性的な世界観の中で繰り広げられるドラマチックなストーリーの出来が非常に素晴らしく、ストーリーの続きが気になって一気にプレイしてクリアしました。クリア時間は22時間程度ともう少しボリュームがあっても良かったのではと感じる一方で、事前の期待値を超えて楽しめるゲームでした。本記事投稿時点ではストーリーは全編英語ボイスで少し残念だったのですが、運営がカプコンであるため日本語吹き替えへの対応に期待できると思っています。なおカーソル移動がスティック操作になっているため目当ての項目を選ぶのにややモタついてしまう事があり、PC向けのUIをそのまま移植したような印象を受けました。

妻コメント

妻「こはく」
  • ★★★★★
    ★★★★★

対戦型アクションゲームの名の通りガチガチのPvPが発生するのですが、敵チームと対峙する時間がラストミッションのみとそれほど長くなく、さらに敵チーム以外に全プレイヤー共通の敵として「恐竜」が存在するためPvP要素がストレスになりにくいと個人的に感じ、とても楽しめました。また、タンク・DPS・ヒーラーというロール分けがしっかりしているうえ、味方全員が集合した方がミッションを進めるうえで効率が良いというミッションの仕様のおかげで分散することがほぼなく、常に味方の存在を感じながらプレイできるのも共闘の面白さに繋がっています。ミッション終了後には高スコアプレイヤーの表彰があるのも敵味方関係なく賞賛できるシステムになっていて良かったです。ストーリーを進めるためにはミッション周回が前提なのですが、メンバー構成やステージ、ミッション内容によって毎回違う体験ができるため時間を忘れて何度もプレイしてしまうような魅力のあるゲームでした。ストーリーも面白く、特にクライマックスはすごく盛り上がる展開が待っています。PvP要素に抵抗がない方、ロール分けがしっかりされたバトルが好きな方にオススメです。

公式サイト

『エグゾプライマル 』のスコア

7.1

グラフィック

7.5/10

操作性

7.0/10

ボリューム

6.0/10

ストーリー

7.5/10

オリジナリティ

7.5/10
  • この記事を書いた人

協力ゲーム通信

二人そろって幼稚園児(年長)時代に無事ゲーマーデビューを果たし、それ以来の人生をゲームに捧げてきたヘビーゲーマー夫婦です。カップルやフレンドだけで楽しめる協力プレイ可能なゲームをじっくりプレイした上でレビューします!

注目記事

1

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 オンライン協力プレイ手順 ※PS54 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『エグゾプライマル ...

2

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※記事投稿時点(3/29)4 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイ ...

3

2024年1月19日に発売予定の新作オープンワールドサバイバルクラフト「パルワールド」を発売に先駆けてオンラインマルチプレイで遊んでみました!本作のパルを利用したサバイバル・クラフトシステムや、ボス戦 ...

4

この記事では、2024年7月~9月に発売予定の PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、Steam、Epic Gamesのオ ...

5

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS54 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『エグゾプラ ...

6

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画3 協力プレイ手順(オフライン画面分割)※PS54 レビュー5 オフライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『エグゾプライマル ...

-PlayStation 4, PlayStation 5, Steam(パソコン), Xbox Series X|S
-, , , , , ,