Bare Knuckle IV(ベアナックル4)

【夫婦評価平均】

★★★★★
★★★★★

        Bare Knuckle IV(ベアナックル4)

【ゲーム概要】

『ベアナックル4』とは2020年4月30日に発売されたNintendo SwitchのDL用ソフト。ジャンルは横スクロールアクションゲームで、もともとはアーケードゲームとして人気を博したベアナックルシリーズ26年ぶりの待望の最新作である。今作は、闇の組織に支配された街を舞台に、4人の主人公たちが己の拳を頼りにシンジケートに立ち向かうといった内容のストーリー。ボタンの組み合わせで変化するコンボや体力を消費して繰り出す必殺技を駆使して、街に平和を取り戻そう!本作ではシリーズ初の最大4人協力プレイ(※おすそわけプレイ時)に対応。また、Nintedo Switch Online に加入することで2人でのオンラインマルチプレイも可能。

【おすそわけプレイ動画】

【おすそわけプレイ手順】

1.ストーリーを選択します。

2.ロードするスロットを選択します。(新しくゲームを開始する際は、この後に難易度を選択します)

3.キャラクター選択画面が表示されたら、2PコントローラーのLRボタンを同時押ししてゲームに参加します。

4.使いたいコントローラーを認識させたら、1PコントローラーのAボタンを押して決定し、キャラクター選択画面に戻ります。

5.Xボタンを押すことでフレンドリーファイア(仲間への攻撃判定)をON、OFFできます。デフォルト設定ではONになっています。

6.プレイヤーがそれぞれキャラクターを選択できたら、Aボタンを押してゲームを開始します。

7.二人協力プレイを始めることができました!

【レビュー】

○オススメする点
  • ・味方と手分けして敵を倒せる
  • ・シンプルな操作で多彩なコンボを出せる
  • ・敵やボスの動きが多彩

味方と手分けして敵を倒せる

今作は基本的に敵がたくさん出てくるので、囲まれてしまうことが多いです。そして戦っていると急に背後に敵が出現したりと常に気が抜けません。そのため、協力プレイをすることで敵を手分けして倒すことができ、かなり有利にゲームを進められました。また回復アイテムとして時々落ちているリンゴや肉を誰が食べるかなどを相談しながら進めていくのが、お互いの息を合わせるために結構重要なポイントだと感じました。ただ、我が家では味方への攻撃を無効にした状態で遊んでいたのでキャラクター同士が重なって同じ敵を殴ることが可能でしたが、フレンドリーファイアをONにした状態で遊ぶと敵だけでなく近くにいる味方まで攻撃に巻き込んでしまうので、少しキャラクター同士の距離を保ちながらゲームを進めていくのが大事になってくるかと思います。

シンプルな操作で多彩なコンボを出せる

操作方法がシンプルで、キャラクターが変わってもコマンドが変わったりするわけではないので、何度もキャラクターを変更したせいでこんがらがって戦えなくなるということが起こらず非常に助かりました。HPを消費して繰り出す必殺技に関してですが、消費した分のHPは敵を殴ることで回復できるので、HPがある限りは何度でも使えるという点が良かったです。超必殺技については、エフェクトが派手でとてもかっこよく、キャラによっては範囲もかなり広めなので画面全体を使って戦っている感じが出て良かったです!何度でも使えるわけではないという制限はあるものの、その代わりにここぞという場面で活躍してくれる決め技って感じで爽快感がありました。

敵やボスの動きが多彩

ステージが進むにつれて序盤から出ていた雑魚の色違いが出現するようになりますが、単に色違いだけではなく持っている武器が違ったり繰り出してくる技やコンボが違ったりするので戦闘が単調になりにくく、最後まで楽しめました。ボスに関しては全てのボスに必殺技(のような強い攻撃)が用意されておりそれを避けながら戦うのが基本的なギミックになっています。体力を一定まで削ることで行動パターンが変わったり増援を呼んだりするので、戦闘中は常に緊張感をもってバトルを楽しむことができます。

✓注意する点
  • ・協力プレイ中は敵が強くなる
  • ・ボリュームがもう少し欲しかった

協力プレイ中は敵が強くなる

協力プレイ中は出現する敵が強くなりダメージが通りにくくなるので、協力プレイをすることで難易度が劇的に下がるわけではない点に注意が必要です。我が家では旦那が必殺技を連発したあげく回復できないまま敵に殴られてごっそり体力を削られ(殴って回復する前に敵に攻撃されると消費した体力を全て失ってしまう)、そのまま倒されてしまい、残された私が強い敵にぼこられるという出来事が起こりました!笑

ボリュームがもう少し欲しかった

全12ステージある今作ですが面白かったこともありすぐにクリアしてしまい、何だか寂しい気持ちに…。もっと遊びたかったな、というのが正直な感想です。やり込み要素として高スコアを狙ったりより難易度の高いモードを遊ぶなどは可能ですが、やはりあと少しストーリーのボリュームが欲しかったです。ただ、ソフト販売価格を考えると妥当なのかも??

協力プレイ環境

夫→Nintendo Switch 1Pコントローラー
妻→Nintendo Switch 2Pコントローラー

MEMO

プロコンまたはJoy-Conを使ったおすそわけプレイに対応。

二人協力プレイに掛かった費用

[ソフト代] 2,399円(セール中のため)
※2020年5月3日時点

Nintendo Switch Onlineに加入が不要
※インターネット通信プレイの際にはNintendo Switch Online に加入が必要。

【夫婦コメント&評価】

夫コメント

  • ★★★★★
    ★★★★★

    昔よくゲームセンターでプレイした懐かしのベルトスクロールアクションを思い出して懐かしい気持ちになりました。当時に比べ動きがとてもなめらかでグラフィックも綺麗ですし、進化を感じました…! 簡単なボタン操作でいろんな技が出せるのが面白く、コマンド入力が苦手で格ゲーがあまり得意ではない僕でも楽しめました!また、難易度が五段階あり、もし詰んだ場合でもアシスト設定をすることで残機や超必殺技ゲージが多い状態で始められたりと自分のやりやすいように遊べるところが良かったです。

妻コメント

  • ★★★★★
    ★★★★★

    回避やダッシュができない(チェリーのみダッシュできる?)ので、敵の攻撃を避けるのがむずかしいです。特に銃で撃ってくる敵と手裏剣投げてくる敵は許しません!私はずっとチェリーを使ってたのですがギターでの攻撃(物理)が面白いです。特にギターかき鳴らしながらシャウトする超必殺技がかっこいいので、それで勝てるとめちゃ爽快感あります~!! シリーズ初プレイ・アクションゲーム苦手な私でもかなりハマって最後までクリアできる素晴らしいゲームバランスでした。難易度が5段階もあるので(最高難度はクリア後アンロック)、自分に合うモードで暴れまくりましょう!

Bare Knuckle IV

6.8

グラフィック

7.0/10

操作性

8.0/10

ボリューム

5.5/10

ストーリー

6.0/10

オリジナリティ

7.5/10

Bare Knuckle IV(ベアナックル4) 公式サイト

Nintendo Switchカテゴリの最新記事