PlayStation 4 PlayStation 5 Steam(パソコン) Xbox Series X|S

ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン[FFオリジン]

★★★★★
★★★★★

ゲーム概要

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』は、2022年3月18日に発売されたアクションRPGです。スクウェア・エニックスと、「仁王」シリーズを手掛けたTeam NINJAのタッグによって開発されたFFシリーズの新たなスピンオフ作品で、主な特徴としては高難度のアクションバトルや、同時に2つのジョブを選択し即座に切り替えながら戦うシステム、混沌の闇に挑む主人公とその仲間たちを描くダークな雰囲気漂うストーリー等があげられます。

なお本作は最大3人でのオンラインマルチプレイに対応しています(※マルチプレイの際はPS Plus等への加入が必要です)。

あらすじ

物語の舞台となるのは混沌の闇に支配された大地・コーネリア。すべての元凶である「カオス」を倒しクリスタルの輝きを取り戻すため、冒険者たちは旅に出ます。しかし救世主であるはずの彼らが持っているのは不吉な黒い水晶でした…。プレイヤーは、カオス討伐を渇望する主人公・ジャックを操作して、様々なダンジョンに挑むことになります。

対応プラットフォーム

PlayStation4、PlayStation5、Xbox Series X|S、Epic Games
※2022年4月6日時点

同ブランドの異世代間でのクロスプレイが可能です(例:PS4とPS5など)。
但し、異なるプラットフォーム間でのクロスプレイには記事投稿時点では未対応です(例:PS4とPCなど)。

マルチプレイ人数

最大3人(オンライン専用)

実況プレイ&解説動画(生放送)

オンライン協力プレイ手順※PS5

メインミッション「終末に潜みし幻想」からマルチプレイが可能になります。そこまでのチュートリアルなどは各自で進めていく必要があります。

フレンド限定でマルチプレイをする方法

招待側

  • ワールドマップ画面でコントローラーのOPTIONボタンを押し、ゲームメニューを開きます。
  • R1ボタンまたはL1ボタンを押して「オンライン」のカテゴリを開き、「ルーム作成」を選択します。
  • ミッション条件の欄を「あり」に変更するとプレイしたいミッションを選択できます。
  • ミッションリストの中からプレイしたいミッションを選択した後、○ボタンを押すとルーム作成画面に戻ります。
  • メンバー1の欄を「招待のみ」に変更します。
  • メンバー2の欄を「依頼なし」に変更すると、プレイヤー2人とNPC1人という組み合わせでミッションに出発できます。※フレンド3人で遊ぶ際は、この欄も「招待のみ」に変更します。
  • 「ルーム作成」を選択します。
  • コントローラーのタッチパッドボタンを押してフレンド招待画面を開きます。
  • ルームに招待したいフレンドを選んで「招待」を選択します。

参加側

  • ゲームに招待されると画面右上に通知が表示されますので、コントローラーのPSボタンを押して通知内容を確認します。※通知が消えてしまった時は、PSボタンを押してコントロールセンターを開くとそこから通知リストの確認ができます。
  • 「グループに参加」を選択します。
  • ルームに参加できました!ルーム内のプレイヤー全員が「準備完了」を選択するとミッションに出発します。
  • 合流完了です!

フレンド以外のプレイヤーを招待する方法

招待側

  • ルームを作成する際に、パスワード設定の欄を「する」に変更します。
  • パスワードを設定します。(今回は「12345」にしています)
  • 「ルーム作成」を選択します。
  • ルームIDを確認し(画像赤枠内の8桁の数字です)、ルームに招待したいプレイヤーに先ほど設定したパスワードとルームIDを伝えます。

参加側

  • ワールドマップ画面でコントローラーのOPTIONボタンを押し、ゲームメニューを開きます。
  • R1ボタンまたはL1ボタンを押して「オンライン」のカテゴリを開き、「ルーム検索」を選択します。
  • ルーム検索画面が表示されますので、検索方法を「ルームID検索」に設定します。
  • 「ルームID」の欄を選択し、教えてもらったルームIDを入力します。
  • 「検索開始」を選択します。
  • ルームにパスワードが設定されている場合、この画面が表示されます。コントローラーの×ボタンを押して次の画面に進みます。
  • 制限時間内に、教えてもらった5桁のパスワードを入力します。
  • 正しいパスワードを入力すると、ルームへの参加が完了します。その後、プレイヤー各自が「準備完了」を選択するとミッションに出発できます。

解放されていない難易度やチャプターには招待および参加ができません。

レビュー

オススメする点

  • 高難度アクションを気軽に楽しめる
  • クリア後のやりこみ要素が豊富
  • 徐々に真実が明かされていくストーリー展開
  • 高難度アクションを気軽に楽しめる

ゲームを遊びやすくするシステム設計によって、幅広いプレイヤー層が楽しめるアクションRPGになっていると感じました。例えばミッション選択画面やダンジョン内のチェックポイントなどで随時 難易度の変更ができるため、もしも攻略に行き詰ってしまったときは難易度を下げて挑戦するという選択も可能です。さらにダンジョン内にはチェックポイントがこまめに設置されておりボス前にも必ず用意されているので、倒されてしまってもスムーズにリスタートできます。また、ボスに負けると戦い方のヒントが表示されたり、沢山ドロップする装備品の中からどれを選べばいいか迷ったときでも最強装備をワンボタンでセットできたり、キーコンフィグを細かく設定できるなどユーザーに寄り添う親切設計な部分がいくつもあり、ストレスなくゲームに没入できるように工夫されています。

さらにマルチプレイ時にはジョブシステムによりパーティ内でロール(役割)のような立ち回りを楽しむことができます。例えば、自分は戦士などで突っ込んで行き、パートナーは白魔導士で回復や補助を担当する…といった役割分担ができるほか、本作の特徴でもある「同時に二つのジョブを選択し切り替えながら戦う」というシステムによってさらに多彩な連携も可能になっています。戦闘中でもワンボタンですぐにジョブを切り替えられるので、ボスに狙われている人が前衛ジョブに、狙われてない人は後衛ジョブに変更するなど戦況に応じて臨機応変に回復役を交代する事もできます。またその際には、「回復するよ」などとリアルで声を掛け合うことでより連携を取りやすく、いっそうバトルが白熱しました。なおソロプレイ中はプレイヤーが一度倒れてしまうと戦闘は最初からやり直しになるのですが、マルチプレイの場合はポーションや「フェニックスの尾」という蘇生用アイテムを使うことで戦況の立て直しが図れます。パートナーと力を合わせれば強敵でも比較的楽に倒すことができるため、マルチプレイの際はもっと気軽に高難度アクションを楽しむことができました。

  • クリア後のやりこみ要素が豊富

やり込み要素が豊富で、まるでクリア後からが本番のような感じさえあります!まず、1周目のクリア後に実装される激ムズ難易度「カオス」をプレイすると、今まではお遊びだったんだな…とプレイヤー側にある種の悟りをもたらすほど一気に死にゲー化します。そして敵の火力が鬼上がりするためボス戦では一撃喰らうと倒されてしまうような緊張感が漂い始め、過去に倒したことのあるボスでも難易度が上がるとこんなに違うのかという何とも新鮮な驚きが味わえました。加えて敵の行動間隔も短縮されるので、信じられないほど機敏に動くボスに「お前はこんなに動けたのか」と突っ込みを入れたくなるレベルでしたw さらに難易度「カオス」では1周目ではLv30までしか上がらなかったジョブレベルの上限がLv99まで開放できたり、アイテムLv300の装備品が入手できるようになるほか、マスターポイントの振り分けによってキャラクターのステータス等を成長させられるようになり、より強化の幅が広がっていきます。

  • 徐々に真実が明かされていくストーリー展開

主人公やその仲間たちの背景やカオス討伐を渇望する理由の説明がないままストーリーが始まるのですが、物語が進んでいくにつれて少しずつ明かされていく情報と、さらにちりばめられた謎に先の展開が読めず続きが気になり、そして終盤の見事な伏線回収も相俟ってラストの盛り上がりは非常に素晴らしかったです。なお本作はFF1のアナザーストーリーという側面も持っており、私自身はFF1をプレイしたことがないのですがそれでも本作単体でキャラクターたちに感情移入して物語を楽しむことができましたし、夫はFF1をプレイしたことがあるため、オマージュを感じるカットインや、リメイクされた音楽のクオリティの高さ、そしてFF1の物語の裏側を垣間見たような体験に感動していました。

注意する点

  • ソロ用ステージがあるなど協力プレイ中に不便な部分がある
  • メインストーリーのボリュームが物足りない
  • 装備にこだわってもすぐにより良い性能のものが手にはいるのでハクスラの楽しみが薄れてしまう
  • ソロ用ステージがあるなど、マルチプレイ中に気になる点がある

プレイヤー間で進捗を合わせることでマルチプレイで一緒にストーリーを進められるのですが、ソロプレイ専用のミッションもいくつかあり、最初から最後までマルチプレイで物語を楽しむことはできず残念でした。特に終盤の高難度ミッションがソロプレイ専用となっており、夫は先にクリアしたのに私だけなかなかクリアできず結局難易度をストーリー(イージーモード)に下げてクリアしました・・・泣。ちなみにマルチプレイ中は招待側プレイヤーが主人公(ジャック)を、参加側プレイヤーは仲間NPCのうちの誰かを操作することになります。招待側プレイヤーがメニュー画面からパーティ編成を変更することで、参加側プレイヤーが操作するキャラを変更することも可能です。

  • メインストーリーのボリュームが物足りない

難易度アクション(ノーマル)でメインミッションのみをプレイしてクリアした際のプレイ時間は協力ゲーム通信の場合15時間で、メインストーリーのボリュームが正直な所やや物足りないかも・・・と感じました。また街のNPCとの会話はできるのですが街中の探索はできず、ダンジョンもほぼ一本道のため探索の楽しさはあまり味わえませんでした。さらにダンジョン内にはミニマップがないのですが特に洞窟などは同じような風景が続くため、どこが目的地が分かりづらく迷子スキルの高い私たちは迷ってしまいがちでしたw なお難易度アクションでマルチプレイをした場合、メインミッションに登場する強敵といえる強敵は風のカオスくらいだったように思います(スタミナを削りきらなければ敵の体力が何度でも全快する仕様になっており、とても苦戦しました・・・)。しかしプレイするうちに装備レベルやジョブレベルが上がったり、威力の高いコンボアクションなどを習得していくため、それ以外のボス戦では特につまずく事無くサクサクと進めることができました。戦闘にやり応えを感じなければ いつでも難易度を変更できるので、難易度を調整しながらプレイするのもありかもしれません。

  • 装備にこだわってもすぐにより良い性能のものが手にはいるのでハクスラの楽しみが薄れてしまう

倒した敵や宝箱から装備品が沢山手に入るので装備集めにストレスはありませんでした。しかしミッションによって排出される装備品の最大レベルが決まっているため装備集めのために過去のミッションを周回する事にほぼ意味がなく、一気に装備の適正レベルが上がるストーリー終盤ではせっかく集めたレアリティの高い装備でも次のミッションでは使い物にならない…なんて事態が発生します。また本作には武器や防具ごとにランダム特性のほかジョブ適正などの効果があるものの、その違いはメインストーリーのクリアを目指すだけならば、実感できるほど大きなものではありません。そのためとりあえず「さいきょう装備」システムでビルドを済ませてしまう事が多く、加えてマルチプレイならゴリ押しで行けてしまう事も相俟ってなかなか装備への愛着が持ちづらかったのが残念でした。

オンライン協力プレイの仕様

協力プレイの特徴

  1. 進捗を合わせることで、マルチプレイで一緒にストーリーを進められる
  2. ソロ用ステージがある(特に終盤)
  3. お互いを蘇生したり回復できる
  4. マルチプレイ中は招待側が主人公キャラ(ジャック)、参加側がそれ以外の仲間NPCを操作することになる

協力プレイ環境

PlayStation5本体2台
ソフト2本
コントローラー2台

二人協力プレイに掛かった費用

ソフト代8,800円×2本=17,600円 ※2022年4月6日時点
オンラインサービスPS Plusに加入が必要

夫婦コメント&評価

夫コメント

夫「ぴろき」
  • ★★★★★
    ★★★★★

FF1のストーリーをベースにカオス討伐を渇望する冒険者たちの物語が描かれており、まるで最初から本当にこんな裏設定があったんだろうか…と考えてしまうような作り込まれた精工な世界観が良く、原作ファンでも楽しめますし、このゲームで初めてFFシリーズに触れる方でも楽しめる作品になっていると思います。なお本作はクリア後に開放される最高難易度「カオス」モードからが本番…といった風な一面があります。しかしやり込み要素ではアイテムLv200程度の装備までは比較的簡単に集められるのですがそれ以上はなかなかに難しく、何度も同じミッションを周回しなければならずどうしても作業感があります。さらに難易度カオスだと格上の装備で格下のダンジョンにいっても普通にぼこぼこにされることがザラにあるため、難易度カオスからは死にゲー化しているといっても過言ではないと思います。ちなみにFF1にも登場したキャラクター「アストス」ですが本作ではとてもイケメンでびっくりしましたw 個人的にはFFシリーズのダークエルフはもっと手が長いと思っていたのですが…ww想像していたよりも格好良いことが知れて良かったです!

妻コメント

妻「こはく」
  • ★★★★★
    ★★★★★

スピード感のあるアクションバトルが面白く、特に敵のダウンを取って確定キルが発動したときのド派手なカットイン(例:ウルフ系のモンスターを掴んで口から引き裂く等)と、それによって真っ赤な結晶が砕け散る演出にはとても爽快感がありました。一方ボス戦ではやり応えのあるバトルが待っていて、2つのジョブを即座に切り替えながら戦うシステムにより戦略的な立ち回りが可能になっており、マルチプレイでの戦いが白熱しました!現時点ではジョブが28種(うち1つはクリア後に解放されます)、武器が8種用意されていて、どんな戦い方をするかはプレイヤー次第なので自分のお気に入りジョブを見つけるところから始めるのも良いかもしれません!FFシリーズのスピンオフ作品となる本作ですが所々ダークな雰囲気が有り、物語が進むにつれて続きがどうなるのか気になり、ラストでは感動して夫と二人で拍手してしまいました。FFシリーズファンの方にこそおすすめしたい作品です。

公式サイト

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』のスコア

6.9

グラフィック

6.5/10

操作性

7.5/10

ボリューム

6.0/10

ストーリー

7.0/10

オリジナリティ

7.5/10
  • この記事を書いた人

協力ゲーム通信

二人そろって幼稚園児(年長)時代に無事ゲーマーデビューを果たし、それ以来の人生をゲームに捧げてきたヘビーゲーマー夫婦です。カップルやフレンドだけで楽しめる協力プレイ可能なゲームをじっくりプレイした上でレビューします!

注目記事

1

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイの前準備4 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS55 レビュー6 オンライン協力プレイの仕様7 夫婦コメント&評価8 公式 ...

2

この記事では、2022年7月~9月に発売予定の PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、PC の「オフラインマルチプレイ・オ ...

3

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 オフライン協力プレイ手順※PS54 オンライン協力プレイ手順※PS55 ファーストレビュー6 オフライン協力プレイの仕様7 オンライン協力プレイ ...

4

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS54 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『STRAN ...

5

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画3 協力プレイ手順(オフライン画面分割)※PS54 レビュー5 オフライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト8 『STRANGER ...

-PlayStation 4, PlayStation 5, Steam(パソコン), Xbox Series X|S
-, , , , , ,