ゲーム概要

『スターデューバレー』は、2016年に初リリースされた箱庭型シミュレーションゲームです。主な特徴として、農耕や牧畜といった牧場経営システムや、洞窟内での探索をはじめとしたバトル要素、そしてキャラクターのスキル育成やアイテム収集といったやり込み要素が挙げられます。

なお、最大4人でのインターネット通信プレイ(Nintendo Switch Onlineへの加入必要)・Switch本体を持ち寄ってのローカル通信プレイが可能なほか、2021年に実施されたVer1.5のアップデートにより画面分割でのオフラインマルチプレイに新たに対応しました。

あらすじ

幼い頃、主人公は大好きな祖父から手紙を受け取りました。「お前が大人になって、どうしようもない生きにくさを感じた時。お前の心が、その輝きまで失ってしまいそうな時に、この手紙を読むんだよ。」その後大人になった主人公は、大企業・Jojaコーポレーションの社員として働く日々を過ごしていました。過酷な環境のなかで、次第に精神はすり減っていきます。心が限界を迎えたとき、大切にしまっておいた手紙を取り出し、初めて封を切ります。そこにあったのは今の荒んだ心を見透かしたかのような言葉と、同封された古い牧場の権利書でした。 こうして祖父の宝物を譲り受けた主人公は、『スターデューバレー』で新たな人生の幕を開けます。

対応プラットフォーム

PS4 / Nintendo Switch / PC(steamなど) ※2021年5月10日時点

プレイ人数(Nintendo Switch版)

インターネット通信 1~4人
ローカル通信 1~4人
オフライン(画面分割) 1~2人

オンライン二人協力プレイ動画

協力プレイ手順

本作は、ゲーム開始直後から協力プレイが可能です。

画面分割プレイ

二人で遊ぶ際の前準備として、あらかじめNintendo Switchにコントローラーを2つ接続しておきます。

※初めてプレイする際の手順を記載しています。

1.1Pコントローラーを操作して、『COOP』を選択します。

2.『分割画面』を選択します。

3.『新たな農場をホスト』を選択します。

4.キャラクターの名前や見た目、開始時の小屋の数(ゲストプレイヤーの人数分作成します)、小屋のレイアウト、利益幅、マネースタイル、牧場のタイプなどを設定後、OKボタンを押します。

5.2Pコントローラーの+ボタンを押してゲームに参加します。

6.すると画面が分割され、左側が1P用画面、右側が2P用画面となります。2Pコントローラーを操作し『新牧場主』を選択します。

7.キャラクターの名前や見た目を設定後、OKボタンを押します。

8.画面分割プレイを開始できました!

インターネット通信プレイ

※初めてプレイする際の手順を記載しています。

ホスト側

1.『COOP』を選択します。

2.『オンラインコミュニケーション』を選択します。

3.『ホスト』のタブを開きます。

4.『新たな農場をホスト』を選択します。

5.キャラクターの名前や見た目、開始時の小屋の数(ゲストプレイヤーの人数分作成します)、小屋のレイアウト、利益幅、マネースタイル、牧場のタイプなどを設定後、OKボタンを押します。

ゲスト側

1.『COOP』を選択します。

2.『オンラインコミュニケーション』を選択します。

3.フレンドの農場を選択して参加します。

4.『新牧場主』を選択します。

5.キャラクターの名前や見た目を設定後、OKボタンを押します。

6.合流できました!

レビュー

○オススメする点
  • ・自由にスローライフを楽しめる
  • ・豊富なやり込み要素
  • ・協力プレイが楽しい

自由にスローライフを楽しめる

ゲームを始めたばかりの頃は牧場は荒れ放題で雑草まみれなのですが、その片付けをしていくうちに自然と操作を覚えてゲームに入り込むことができました。作業に必要な最低限の道具は最初から持っていて、耐久値はなく、壊れることがありません。また、エネルギーや体力という概念はあるものの、サバイバル要素がないため食べ物がなくても死んだりせず、水も飲まなくて大丈夫で、睡眠をとることでいつでも回復できます。そのため時間以外にはほぼ縛りのないスローライフをストレスなく体験できました。なお、キャラクター作成時には牧場のタイプ(地形)を7種類の中から選ぶことができます。森に囲まれた牧場や、採掘場のある牧場などが用意されており、地形に合わせて牧場設備を自由には位置していくのが楽しいです。ほかにも、家の増改築を行ってキッチンを作ったり、部屋を増やすことができます(キッチンでは料理が作れます!)。庭具やインテリアの配置など、ハウジングにこだわれるところも本作の魅力の一つだと感じました。

豊富なやり込み要素

>>牧場作業

本作は、ゲーム開始直後こそ畑仕事ばかりですが、お金を貯めて家畜小屋を建築することで畜産にも挑戦できるようになります。たとえば鳥小屋を建てると鶏が飼えるようになり、さらに小屋をアップグレードするとアヒルやウサギ、そのほかにも意外な生物が飼えるようになります!ほかにも馬小屋を作ることで馬に乗れるようになり移動速度が上がるなど 設備の建築に応じて機能が拡張されていくのが特徴的です。また、牧場のお仕事をすることで対応したスキルのレベルが上がっていきます。たとえば農業スキルが上がると肥料やスプリンクラーなどのレシピを覚えます。そしてそれらをクラフトすることで、畑に肥料をまいたり、水やりを自動化することができます!さらに、どうぶつたちを大事にお世話していると生産するタマゴや牛乳の質が上がっていきます(感動)。このように、コツコツと仕事を続けることで牧場の利便性と収穫物の品質が上がっていくのが面白いです。

>>アイテム収集

作物、魚、鉱石をはじめとしたかなりの数のアイテムが用意されています。釣りや採掘などで手に入れた発掘品は博物館に寄贈し、展示品として飾ることができます。博物館への貢献に応じて報酬が貰えることもあり、よりモチベが上がりました笑。また、珍しい鉱石や特定の季節・天候・時間帯でしか釣れない魚などのレアアイテムは入手困難なだけに、なんとかGETできたときはかなり嬉しいです! ほかにも、週に2回だけ行商人が町を訪れて店を開くのですが、毎回品物が変わるうえ思いがけない珍品を売っていることがあるので、いつもワクワクしながら買い物に行きます。出荷したアイテムはコレクションリストに表示されるため、図鑑埋めに近いような感覚を味わえて楽しいです。

>>ペリカンタウン

プレイヤーの牧場がある町『ペリカンタウン』は、公民館の修理目標またはJoja地域開発フォームを達成することでインフラ整備が進んでいきます。目標を達成したご褒美として、たとえば壊れた橋などが修理され行動範囲が増えたり、温室設備が使えるようになったり、移動をショートカットできる便利なトロッコが使用可能になります。それから本作はNPC住人との友好度を上げることで恋人になったり、結婚することができるみたいです。なお友好度は住人にプレゼントを渡したり、掲示板に貼られている頼み事や手紙のクエストを達成すると上がります。友好度に応じて会話したときの対応が変わったり、キャラクターによってプレゼントの好みがあるなど細かいこだわりを感じました。

協力プレイが楽しい

プレイヤー人数が増えることで作業効率がUPし、お金もたまりやすくなります。そのおかげでサクサクと牧場を発展させられました!なお、ゲーム開始時に「利益幅」を設定することで収穫物から得られる利益を調整することもできます(マルチプレイによる難易度低下を防ぐ効果があります)。 畑作業や動物のお世話など日々の積み重ねが大事なお仕事も、二人で手分けすると無理なく続けることができました。町のインフラ整備にもつながる公民館の修理目標も、複数人のプレイヤーで挑戦すればより一層達成しやすくなると思います。さらに、マルチプレイ中は季節イベントに一緒に参加できるのが嬉しいです。エッグハントでタマゴ集め競争したり、ハロウィンのようなお祭りで一緒に肝試ししたり、ゲーム内でデートしてるみたいで楽しかったです。そしてなんと、本作はプレイヤー同士で結婚することができます。行商人から結婚指輪のレシピを購入し、素材を集めてクラフトした後、結婚したいプレイヤーにプレゼントすることでプロポーズできます!結婚指輪づくりは大変なだけに完成したときの達成感がすごいのでカップルにおすすめです!!ちなみに私は結婚式までに間に合わせられなかったんですが、ミシンを使ってウェディングドレスやヴェールを作れるみたいです!是非!

✓注意する点
  • ・全体的に説明は少なめ
  • ・システム関連で不便な部分あり
  • ・マルチプレイ時に不便なところがある

全体的に説明は少なめ

魚釣りなど、ミニゲーム操作に関する説明が少ないので、最初は困惑して何度も失敗しました…。魚釣りに関してはスキルレベルの低い序盤はどうしても難しいので、根気よく何度も挑戦して慣れていくのが大切みたいです。また、アイテムをYボタンで選択すると個数指定できる、という操作にも説明がなかったので発見するまで時間がかかりました。システム関連においても説明が省かれがちで、バンドル内容をメニュー画面から確認できたり、貰った手紙をコレクションリストから見返せることも大分後になってから気付きました。さらに地面から出ている根っこ(うにょうにょ動く)のところをクワで掘るとアイテムが入手できること、温泉(スパ)に浸かると体力が回復する等々、実際にプレイヤーが試してみないと分からないことが多く、少し不親切な部分があると感じました。

システム関連で不便な部分あり

1日の時間があまり長くないです。そのため仕事が忙しくなってくるとてんてこまいで、スローライフゲーム(多忙)になってしまいます!あくせく働いているなかでスタミナ切れすると気絶してその場で眠ってしまったり、ブラック牧場すぎてAM2:00まで働いているとぶっ倒れてしまい、さらに所持金をロストします。翌朝、ベッドまで運んでくれたNPC住人により手紙が届き、処置代を財布から引き抜いておいたよと報告されます。やめてくださいお願いします。しかも所持金が多くなるほど抜かれる金額が増えていきます許さんぞNPC。そのうえ本作はキャラクターの移動スピードが遅いのでよけいに一日にできることが制限されてしまいます。設定の「自動的に走る」にチェックを入れたのですが何も変化が無く、謎に思っていたのですが…どうやらキャラクターは常に走っている状態のようです(!?)。たのむよ…本気で走ってくれ…。※なお、スティック入力をゆるめにしたときのゆったりした動きが歩いてる状態みたいです。

そして、操作ミスが非常に痛いです。本作は住人へのプレゼントシステムがあるため、道具以外のアイテムを持った状態で相手に話しかけるとそのアイテムをプレゼントしてしまいます。私の場合、レアきのこを持った状態でうっかり住人に話しかけて渡してしまい、しかも「うわあ…これのアレルギーなんだよな…」と言われました。なんだろう…この誰も幸せになれない感じ。ただただむなしいよ…(遠い目)。ほかにも、クエストをキャンセルしてしまうと再受注できない(調べてもやり方が分かりませんでした;;)など、操作ミスには用心した方がよさそうです。 

さらに日本語訳が少し曖昧なところがあり、いつもはぶっきらぼうなキャラクターが唐突に丁寧語で喋りだすなど違和感を抱くシーンがいくつかありました(逆に面白くて我が家では笑ってましたが…w)。

マルチプレイ時に不便なところがある

オンラインマルチプレイの際、ゲストプレイヤーは参加先の牧場で自分のキャラクターを育てることはできますが、オフラインで遊ぶ際にはマルチプレイで育てたキャラを使うことができません。また、自分が普段使っているキャラクターでマルチプレイに参加することもできませんでした。オンラインマルチでの牧場データはホスト側にのみ保存されているため、ゲストプレイヤーが単独でマルチプレイ時の牧場にログインすることもできません。さらに、本作はバトルの際にプレイヤー同士の連携要素はほぼなく、蘇生や回復など味方に対するサポートができません。もしも洞窟内で死亡してしまうと、有無を言わさず病院へ送られます…(※いくつかのアイテムと所持金をロストします)。なおフレンドリーファイアはないものの、爆弾を投げると範囲内にいる仲間にも少しだけダメージ判定があるので注意が必要です。

協力プレイ時の特徴

  • ・『利益幅』を設定してマルチプレイ時に入手できるお金の量を減らし、難易度を調整できる。
  • ・所持金はプレイヤー全体で共有or分割の設定が可能。
  • ・日付変更(セーブ)の際は全てのプレイヤーがベッドに入る必要有り。
  • ・プレイヤー同士が離れられる距離に制限は無い。
  • ・ゲストプレイヤー用の小屋は大工のロビンに頼めば速攻で建ててくれる(※100Gと素材が必要)。
  • ・マップからは他プレイヤーの位置を確認できる。
  • 協力プレイ環境

    インターネット通信プレイ時

    Nintendo Switch 2台
    ソフト 2本

    オフライン画面分割プレイ時

    Nintendo Switch 1台
    ソフト 1本
    コントローラー 2台(※Joy-Conの横持ちには未対応)

    二人協力プレイに掛かった費用

    [ソフト代] 1,480円×2本=2,960円
    ※2021年5月10日時点
    インターネット通信プレイ時、Nintendo Switch Onlineに加入が必要

    夫婦コメント&評価

    夫コメント

    • ★★★★★
      ★★★★★

      僕は普段はスローライフ系ゲームを全くプレイしないので、最初は畑のことは妻にまかせっきりで釣りばかりしていたのですが…、スプリンクラーで水やりを自動化できるのを見たときは「おお~!」と感動しました。作物の種類も多く、収穫したものが売れてお金が入って来た時はやっぱり達成感があります。動物の世話をしていると愛着がわいてきて、品質の良い畜産品が収穫できるようになると嬉しくなります。本作にはバトル要素があるので、「今日は鉱山を探検しよう」、「今日は牧場の仕事をしよう」とゲーム内で戦闘と農耕のメリハリをつけることができ、飽きずに長時間プレイすることができました。値段がお手頃なのも嬉しいポイントでした。

    妻コメント

    • ★★★★★
      ★★★★★

      自由度が高く、できることの沢山あるゲームです。各自で好きなように暮らすのは勿論楽しいですが、例えば「牛小屋の改築」や「結婚指輪の作成」などなど…共通の目標を立てると達成できた時の喜び・感動を共有でき、マルチプレイがもっと楽しくなりました。個人的に嬉しかったのがネコorイヌを飼えるところです!毎日触るとなついてくれます。しかもベッドで一緒に寝れる…(感涙)。きょうりょく牧場ではネコを飼いましたが、物陰から急に飛び出してきて飼い主を驚かしてくるところがリアルでした笑。普段あまりゲームをしない方もまったり遊べると思います。おすすめです!

    『Stardew Valley』のスコア

    6.9

    グラフィック

    6.5/10

    操作性

    6.5/10

    ボリューム

    7.5/10

    ストーリー

    7.0/10

    オリジナリティ

    7.0/10

    Stardew Valley 公式サイト

    PlayStation 4カテゴリの最新記事