期待度ランキング

協力プレイ対応ゲームの期待度ランキング(PS4、PS5、Switch、Xbox X|S、Steam、Epic)【2023年10月~12月】

この記事では、2023年10月~12月に発売予定の PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、Steam、Epic Gamesのオンラインマルチプレイ・オフラインマルチプレイ対応のゲームを紹介します!

バルダーズ・ゲート3

発売予定日2023年12月21日
ジャンルファンタジーRPG
対応プラットフォームPlayStation5
協力プレイの形式オフラインマルチプレイ、オンラインマルチプレイ
マルチプレイ人数オフライン:最大2人
オンライン:最大4人
定価8,580円
公式サイトhttps://www.spike-chunsoft.co.jp/baldursgate3/

概要

「バルダーズ・ゲート3」は、テーブルトークRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」をベースにしたファンタジーRPGで、バルダーズ・ゲートシリーズ23年ぶりとなる最新作です。開発元はディヴィニティシリーズなどを手掛けるベルギーのゲームスタジオ・Larian Studios。

ストーリー

マインド・フレイヤーと呼ばれる存在により神秘的な能力を手に入れたプレイヤーは、その力を利用して正義のために戦うのかそれとも悪に堕ちるのかという究極の選択を迫られます。

主な特徴

プレイヤーの選択で変化する自由度の高いゲームプレイ

キャラクターの習得する多彩な能力を利用して攻略自由度の高いゲームプレイが楽しめます。たとえば隠密行動が得意なら戦闘を回避できたり、説得の能力が高ければなんと敵と仲良くなることもできるようです。こうしたプレイヤーの行動や会話での選択肢がストーリーだけでなく世界の変化にも影響を及ぼすため、プレイヤーごとに違う、自分だけの物語を体験できるそうです。

戦略性の高いターン制バトル

バトルはターン制となっていて、行動に応じてアクションポイントなどのリソースを消費しながらどう戦うかを決めていきます。周囲の環境を利用することもでき、例えば天井の照明を撃ち落として敵にぶつけたり、高所にいる敵にそっと近づいて突き落としたりと、多種多様な戦法があります。また、多彩な近接・遠距離攻撃スキルを使えるのはもちろん、キャラクターの種族によっては吸血などの特殊アクションや、筋力ステータスが高ければ味方を敵の近くに投げるなんてこともできるとのこと。

多彩なキャラカスタマイズ要素

主人公としてそれぞれ独自のストーリーを持つ7人のオリジンキャラクターが用意されていますが、プレイヤーが種族・外見・名前・能力などを自由に設定できるカスタムキャラクターも作成可能となっていて、自分だけの主人公で物語を楽しむこともできます。本作にはヒューマンやハーフエルフ、ドラゴンボーンなどを含む11の種族に加えて31のサブ種族があるほか、12クラスから派生したサブクラスが46あり、それに加えて600を超える呪文とアクションが存在し、非常に自由度の高いキャラビルドが可能となっています。

妻「こはく」

プレイヤーの選択により変化していく物語やさまざまな解決法のある攻略自由度の高さ、そして戦略性の高いバトルシステムによってすでに世界的に高い評価を得ている本作。待望の日本語版発売がとても楽しみです!なお、PS5版の発売と同日の2023年12月21日には、すでにリリース中のPC版にも日本語が実装されるとのことです。


アバター:フロンティア・オブ・パンドラ

発売予定日2023年12月7日
ジャンルアクションアドベンチャー
対応プラットフォームPlayStation5、Xbox Series X|S
協力プレイの形式オンラインマルチプレイ
マルチプレイ人数最大2人
定価9,790円
公式サイトhttps://www.ubisoft.com/ja-jp/game/avatar/frontiers-of-pandora

概要

映画「アバター」の世界を舞台に冒険を繰り広げていく一人称視点のオープンワールド型アクションアドベンチャーです。

ストーリー

パンドラの先住民の種族「ナヴィ」である主人公は、幼いころ人間の民間軍事組織・RDAに誘拐され、人間の役に立つ道具として型にはめられながら育てられました。しかし15年後、自由を手にした主人公は変わり果てた故郷を目の当たりにし、他のナヴィたちと力を合わせて故郷を取り戻すため戦うことを決意します。

主な特徴

広大な世界を探索

パンドラの西部辺境を探索し、人間たちの施設を破壊して星を汚染する物質を取り除いていくのがゲームの主な目的となっています。色彩豊かに描かれる美しいパンドラの大地には、山岳が空に浮かぶ熱帯雨林「キングラー・フォレスト」や雄大な平原の広がる「アッパープレーンズ」などのロケーションがあり、それぞれが独自のバイオームを築いているとのこと。次世代機向けソフトということもあり、美麗グラフィックによって魅力的に表現されるパンドラは必見です。

スピーディな飛行移動と空中戦ができる

飛行生物「バンシー」に乗って広大な世界を自由に飛び回ることができます。また、空中戦を仕掛ければ軍事組織との戦いを有利に進められるとのこと。バンシーは、名前をつけたり見た目のカスタマイズが可能なほか餌をあげて可愛がることもでき、冒険の頼れる相棒になってくれそうです。

キャラ強化&カスタマイズ要素

自分のプレイスタイルに合わせて装備をクラフトしたり、スキルと武器をアップグレードしたりできます。軍事組織によって特殊訓練を受けて育てられた主人公はアサルトライフルなどの銃火器からナヴィたち先住民族が使う弓や投げ槍まで、さまざまな武器を使って戦うことができます。またキャラクターの外見もカスタマイズ可能で、ボディタイプやボイス、ボディペイントなどを変更することができます。

 

なお発売初日より、PC (Ubisoft Connect) と Xbox 向けのサブスクリプションサービス Ubisoft+でもプレイ可能です。

夫「ぴろき」

ザ ロード オブ ザ フォールン

発売予定日2023年10月13日
ジャンルダークファンタジーアクションRPG
対応プラットフォームPlayStation5、Xbox Series X|S、PC(Steam、Epic Games)
協力プレイの形式オンラインマルチプレイ
マルチプレイ人数最大3人(協力プレイは2人まで?)
定価(スタンダード版/PS5)8,580円
公式サイトhttps://www.thelordsofthefallen.com/

概要

2014年に発売された「ロード オブ ザ フォールン」の続編となるダークファンタジーアクションRPGです。前作から1000年以上が経過した世界を舞台に、世界に破滅をもたらした暴虐の神の打倒を目指します。

ストーリー

暴虐の神・アディールの復活の兆しがあり、世界に終焉の時が近づいています。プレイヤーは闇の十字軍の1人として「生者の世界」と「死者の世界」という2つの領域を行き来しながら探索を進めていき、邪悪な存在を滅するための戦いに挑みます。

主な特徴

緊張感漂うソウルライクなバトル

公開されている動画ではドッジロールやバックステップといった回避アクションを駆使しながら攻防を繰り広げる戦闘シーンを確認できます。また、途中でボスの形態が人型からモンスター型に変化し、それと同時に攻撃パターンも変化する様子が確認でき、とてもやりごたえのある戦闘を楽しめそうです。

キャラクターの成長要素

キャラクリが可能で、自分の好きな外見で冒険を始めることができます。また本作には騎士や盗賊をはじめとする9つのキャラクタークラスがあるほか、剣や銃など数百種類の武器が登場します。ステータスや装備、呪文を強化して自分だけのキャラビルドを作り上げていくのが面白そうです!

2つの世界を探索

生者の世界「アクシオン」と死者の世界「アンブラル」という2つの世界があり、アクシオンで倒れるとアンブラルで蘇るといったシステムになっています。フィールドは前作の5倍以上の広さとされており、火に包まれた廃墟都市や洞窟、雪原といった多彩なロケーションの存在する世界を冒険することになります。各地にはNPCやボスが存在し、魔神の復活をめぐってさまざまな勢力の陰謀が絡みあうストーリーが展開していくようです。

協力プレイではフレンドもしくはオンライン上のランダムに選ばれるプレイヤーと共闘が可能とされていて、合流は休憩ポイントで行うそうです。

夫「ぴろき」
妻「こはく」

公式の商品情報にプレイ人数は最大3人と記載があるのですが、実際にプレイしてみたところ協力プレイが可能なのは最大2人までのような感じがしました(あと1人は侵入PvP枠?)。※2023年10月17日追記


ギャング オブ シャーウッド

発売予定日2023年11月2日
ジャンルアクションアドベンチャー
対応プラットフォームPlayStation5、Xbox Series X|S、Steam、Epic Games
協力プレイの形式オンラインマルチプレイ
マルチプレイ人数最大4人
定価5,800円
公式サイトhttps://www.3goo.co.jp/product/gangsofsherwood/

概要

イギリスを中心に民衆の英雄として愛されている「ロビンフッド」のオリジナルストーリーを描く協力型アクションアドベンチャーゲーム。

ストーリー

反乱軍の一員であるプレイヤーは、賢者の石の力を悪用して圧政を行うノッティンガム代官の軍隊をたおすための戦いに挑みます。

主な特徴

スタイリッシュなバトルアクション

華麗でスピーディなバトルアクションが特徴的で、開発者のライブ配信では巨大なボス相手に回避や必殺技を駆使しながら立ち回るかっこいい戦闘の様子が確認できました。本作には4人のプレイアブルキャラクターが存在し、それぞれがカスタマイズ可能な固有アクションを持っています。自分のプレイスタイルに合うキャラクターを選択して冒険を進めていくことでより戦闘が楽しめそうです。

名声を上げてキャラクターを強化

民衆を救って名声を上げることで新しいコンボ攻撃をアンロックすることができます。また、商人との取引では装備のアップグレードも可能で、キャラクターを強化・カスタマイズして自分だけの戦闘スタイルを追求できます。

華麗な協力アクションでコンボをきめよう!

キャラクターごとに戦闘スタイルが異なっていて、巨大ハンマーを振り回したり、炎の玉を敵に連続で撃ち込んだり、目にもとまらぬ速さで斬撃を食らわせたりとかっこいい固有アクションで戦います。メンバーと力を合わせて繰り出す連続コンボなども存在し、スピーディなバトルシステムもあいまって爽快感を味わいながらの共闘が白熱しそうです!


スーパーマリオブラザーズ ワンダー

発売予定日2023年10月20日
ジャンルアクション
対応プラットフォームNintendo Switch
協力プレイの形式おすそわけプレイ、インターネット通信プレイ
マルチプレイ人数最大4人
定価6,500円
公式サイトhttps://www.nintendo.com/jp/switch/aqmxa/index.html

概要

「スーパーマリオブラザーズ」シリーズ、約11年ぶりの完全新作。

ストーリー

クッパに乗っ取られた「フラワー王国」を救うため、マリオたちは敵や仕掛けを突破しながらゴールポールを目指して駆け抜けます。

主な特徴

新要素「ワンダー」や、マリオたちの新たな変身

新登場のアイテム「ワンダーフラワー」に触れることで、コースの遊びが大きく変化します。土管が動き出したり、敵の大群が出現したり、別の姿に変身したりと、コースごとに異なる驚きやワクワクが待っているそうです。また、新たなパワーアップで「ゾウマリオ」になれば、大きな体と長い鼻を活かしたアクションでコース中を駆け回ることができます。他にも「アワマリオ」や「ドリルマリオ」が新たに登場していて、マリオたちは特別な能力を持ったいろんな姿で躍動します。さらに、冒険を進めると入手できる「バッジ」は、性能やアクションを変更できる特殊な効果を持っています。帽子を使って滑空したり、つるを発射してカベにはりついたり、コースの特性や自分の好みにあわせて能力をカスタマイズできるそうです。

好きなキャラクターで冒険

マリオやルイージ、キノピオはもちろん、ピーチやデイジー、キノピコなどシリーズ最多の12種類のキャラクターが操作可能となっています。中でもヨッシーとトッテンはダメージを受けないので、アクションゲームが得意でない方でも楽しくプレイできるそうです。

みんなで一緒にプレイ

Joy-Conをおすそわけすれば、最大4人プレイが可能。さまざまな組み合わせのキャラクターたちで冒険に出発できます。また、オンラインに接続すれば同じ時間に世界のどこかで冒険しているプレイヤーがコースやワールドマップに半透明の姿で出現します。別の世界にいながらも挨拶したり、ミスした相手を救ったり、アイテムを分け合ったりと、お互いに助け合いながら一緒に冒険することができます。

My Nintendo Storeで購入


ソニックスーパースターズ

発売予定日2023年10月17日
ジャンルハイスピードアクション
対応プラットフォームPlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、Steam、Epic Games
協力プレイの形式オフラインマルチプレイ、オンラインマルチプレイ
マルチプレイ人数オフライン:最大4人
オンライン:最大8人
定価6,589円
公式サイトhttps://sonic.sega.jp/SonicSuperStars/

概要

2D横スクロールのプレイ感はそのままに、3Dグラフィックに進化したソニックシリーズ完全新作。

ストーリー

物語の舞台は巨大生物が生息する神秘の島「ノーススター諸島」。巨大生物の捕獲を企むDr.エッグマンとファングたちに、新たな能力「エメラルドパワー」を駆使して立ち向かおう!

主な特徴

3Dに進化した完全新作

2D横スクロールのクラシックなプレイ感はそのままに、美麗なグラフィックと新規楽曲や新たなステージが加わり進化を遂げたシリーズ完全新作です。ソニックならではのハイスピードなアクションと、新しくなったゲーム体験を楽しめます。

好きなキャラクターでプレイ可能

プレイアブルキャラクターとしておなじみのソニック、テイルスに加えてナックルズ、エミーが登場。各キャラクターはジャンプや高速スピンで移動する「スピンダッシュ」といった基本アクションのほかに、それぞれ固有アクションが可能となっています。例えばテイルスはジャンプボタンを連打することで一定時間空を飛ぶことができ、飛んでいるテイルスほかの仲間が触れると一緒に飛ぶことができます。そのほかにも壁登りやハンマー攻撃など、個性豊かな能力を駆使して冒険を進めていきます。

新たな力でさらにパワーアップ!

冒険を進めてカオスエメラルドを獲得するたびに新たな「エメラルドパワー」が解放されていきます。エメラルドパワーを使えば、滝登りをしたり、分身して巨大ボスと戦ったりと多彩なアクションが可能になります。そして、能力ごとの個性を駆使してステージ攻略を進めていきます。

My Nintendo Storeで購入


ソードアートオンライン Last Recollection(ソードアートオンライン・ラストリコレクション)

発売予定日2023年10月5日
ジャンルアクションRPG
対応プラットフォームPlayStation4、PlayStation5、Xbox Series X|SSteam、Steam
協力プレイの形式オンラインマルチプレイ
マルチプレイ人数最大4人
定価8,470円
公式サイトhttps://lr.sao-game.jp/?onsite

概要

「ソードアートオンライン」の原作ともアニメとも違う世界線を描く、ゲームオリジナルの「War of Underworld」編が楽しめるアクションRPG。

ストーリー

物語の舞台は、軍事利用を目的とする人間並みの知能を持ったAIを育てる仮想世界「アンダーワールド」。AIの成長を促すための"最終負荷実験"として、今まさに戦争の時代が幕を開けようとしています。キリトたちは迫りくる悲劇の運命に抗うため、ダークテリトリーへと足を踏み入れます。

主な特徴

シリーズ最大規模のコンテンツ

過去最多のキャラクターが登場しているのに加えて、サブエピソード数もシリーズ最大となっています。さらにDLCではダンジョンや追加シナリオが配信予定で、前作「ソードアートオンライン・アリシゼーションリコリス」同様に長く遊べるゲームとなりそうです。エリアとしては乾燥帯や遺跡地帯、巨大樹の森などが存在し、マップの探索に役立つ新たなギミックも登場しています。例えばオブジェクトに鞭をひっかけて高台など離れた場所に移動する「鞭移動」や、道をふさぐ竜巻を無効化する「刻印」などがあります。また、フィールド上には異常変異体と呼ばれる凶悪な魔獣が闊歩していることがあり、倒すことができれば大きな報酬を得ることができます。

シンプルな操作で、アニメさながらの連撃をくりだせる

ソードスキル、バトルスキル、神聖術といったさまざまなスキルを自由に選んで装備可能で、攻撃ボタンを連打するだけでかっこいいソードスキルに繋げることができます。また、今作からの新要素として仲間との特殊連携技「ユニゾンアーツ」が登場しており、特定のキャラクターがパーティにいる状態で敵をダウンさせると発動します。例えばキリトとアスナが一緒に攻撃するといったシリーズファンなら嬉しいカットインとともに敵に大ダメージを与えることができ、キャラクター同士の絆を体感しながら戦えます。さらに戦闘中は仲間NPCに指示を出すことができ、敵の弱点を突いたり回避指示を出して連携を高めて「チェインバースト」を発動させればダメージ効率が大幅に上がるなど、スピーディなバトルの中で戦略性を味わうこともできます。

アバターカスタマイズ

主人公の外見は自分の分身としてカスタマイズが可能となっており、いくつかのタイプからのキャラクターのベースを選択して髪型や髪色、ボイスタイプなど変更できます。さらにヴィジュアライズアタイアというシステムで武器や衣装を自分の持っている別の装備の見た目に変更することができます。性能には影響しないので好みの見た目で冒険を進めていくことができます。さらに衣装は染色が可能で、より自分好みの見た目に近づけることができそうです。武器種は全14種用意されています。キャラクターによって使用できる武器は異なるが、キリトだけは全武器種を装備可能です。キリトといえばの二刀流から、使いやすそうな片手剣から個性的な鞭、そのほかにも大鎌、弓、槍などが使えます。

妻「こはく」

異なるプラットフォーム間でのクロスプレイには対応していないそうです。ただしクロスジェネレーションに対応しているため、PS4とPS5、Xbox OneとXbox Series X|S間でのマルチプレイは可能とのこと。


ダウンタウン熱血物語SP

発売予定日2023年10月12日
ジャンル熱血2Dアクション
対応プラットフォームNintendo Switch、PlayStation4、Steam
協力プレイの形式オフラインマルチプレイ、オンラインマルチプレイ、ローカル通信プレイ
マルチプレイ人数最大2人
定価3,740円
公式サイトhttps://www.kuniokun.jp/nekketsusp/

概要

1989年に発表されたシリーズ人気作「ダウンタウン熱血物語」の前日譚を描くリメイク作品です。

ストーリー

街を駆け巡って敵と戦うくにおたちの4日間が描かれていて、りきはさらわれた彼女を助けるため、くにおはかつての仲間に会うため、悪の源である「冷峰学園」目指します。

主な特徴

エンディングが変化するシナリオ

3日間の行動内容に応じて最終日である4日目のエンディングが変化するシステムになっています。限られた時間の中でどんなイベントを攻略したかによってイベントが分岐していくため、事件の真相を解明するためにはより多くのイベントを攻略する必要があるとのこと。また、クリア後には追加シナリオとして「冷血硬派 やまだくん」が遊べるほか、本作から新たに追加された特殊イベント「りきストーリー」では、りきの4日間の出来事に焦点を当てたおまけストーリーが楽しめます。

ど派手に進化した必殺技を繰り出そう!

バトルではお馴染みの「マッハキック」などはもちろん、今作からの新必殺技が多数収録されています。さらに破壊力抜群の「超必殺技」も登場しており、ど派手な必殺技で強敵たちを蹴散らすことができるそうです。またレベルアップ時に獲得したポイントを自由にステータスに割り振ったり、敵がドロップする装備でキャラクターを強化していきます。強い敵からはより強い装備が入手でき、装備に付与されたスキルによってさらなる強化が可能であるなどハクスラ要素が存在し、自分のプレイスタイルに合わせたキャラ育成が楽しめそうです。

画面レイアウトや操作性などの改良

2016年に発売された3DS版「ダウンタウン熱血物語SP」の移植タイトルである本作は、現行機向けに画面レイアウトや操作性など細かな部分が改良されて遊びやすくなっているとのこと。

ストーリーモードのほかに対戦格闘アクションのようなゲームモードも。エンディングが分岐することもあってクリア後も楽しめる、くにおシリーズファンには嬉しい移植タイトルとなりそうですね!

夫「ぴろき」

My Nintendo Storeで購入


Super Crazy Rhythm Castle

発売予定日2023年11月14日
ジャンルリズム&パズルアクションアドベンチャー
対応プラットフォームNintendo Switch、PlayStation4、PlayStation5、Xbox Series X|S、Steam
協力プレイの形式オフラインマルチプレイ、オンラインマルチプレイ
マルチプレイ人数最大4人
定価4,400円
公式サイトhttps://www.konami.com/games/jp/ja/products/super_crazy_rhythm_castle/

概要

いたずらなギミック満載のお城を冒険するリズムゲームとパズルゲームが融合した新感覚のリズムアドベンチャーゲーム。

ストーリー

意地悪な王様のお城はハチャメチャな仕掛けでいっぱい。王位を守るためにあの手この手で邪魔してくる王様に4人のヒーローが立ち向かいます。

主な特徴

ギミックとリズムゲームの融合

ステージクリアにはギミックとリズムゲームの同時攻略が必要となっていて、それぞれのキャラクターが持つスキルを駆使して王様の仕掛けてくるイタズラをかわしていきます。邪魔されずに最後まで音楽を演奏しきればクリアです!

シンプルな操作性

使うボタンが3~4つと少なく、操作がシンプルなので、リズムゲームが苦手でもプレイしやすいとのこと。さらにリズムゲームを仲間に任せて自分はステージ挑戦中に出されるお題のクリアに集中するといった手分けも可能だそうです。役割分担しながらの協力プレイが盛り上がりそうです。

様々なジャンルの楽曲を収録

ロック、ヒップホップ、ダブステップなど、様々なジャンルの楽曲を30曲以上収録しているとのこと。さらに、「グラディウス」や「悪魔城ドラキュラ」シリーズといったKONAMIタイトルの楽曲でも遊べるそうです。

  • この記事を書いた人

協力ゲーム通信

二人そろって幼稚園児(年長)時代に無事ゲーマーデビューを果たし、それ以来の人生をゲームに捧げてきたヘビーゲーマー夫婦です。カップルやフレンドだけで楽しめる協力プレイ可能なゲームをじっくりプレイした上でレビューします!

注目記事

1

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 オンライン協力プレイ手順 ※PS54 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト ゲーム概要 『レムナン ...

2

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※記事投稿時点(3/29)4 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイ ...

3

2024年1月19日に発売予定の新作オープンワールドサバイバルクラフト「パルワールド」を発売に先駆けてオンラインマルチプレイで遊んでみました!本作のパルを利用したサバイバル・クラフトシステムや、ボス戦 ...

4

この記事では、2024年7月~9月に発売予定の PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、Steam、Epic Gamesのオ ...

5

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画(生放送)3 協力プレイ手順(オンラインマルチ)※PS54 レビュー5 オンライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト ゲーム概要 『 ...

6

目次1 ゲーム概要2 実況プレイ&解説動画3 協力プレイ手順(オフライン画面分割)※PS54 レビュー5 オフライン協力プレイの仕様6 夫婦コメント&評価7 公式サイト ゲーム概要 『It T ...

-期待度ランキング