レムナント:フロム・ジ・アッシュ

【夫婦評価平均】

★★★★★
★★★★★

        レムナント:フロム・ジ・アッシュ

【ゲーム概要】

「レムナント:フロム・ジ・アッシュ」とは、2020年6月25日にPS4用ソフトが発売されたTPSアクションゲーム。物語は、崩壊後の地球を舞台に幕を開ける。人類は異世界から現れたクリーチャー(ルート)によって全てを奪われた。常に死と隣り合わせの恐怖の中、プレイヤーは最後の抵抗勢力として荒廃した世界を冒険し、ルートたちと戦い続ける。今作の主な特徴として、敵の強力な攻撃とそれに付随する状態異常、そしてプレイヤーの行く手を阻む凶悪なボスたちの存在が挙げられる。武器や防具を強化しながらお気に入りの銃器にユニークなModを装着し、敵を炎上させたり囮を召喚したりして凶悪なルートたちの猛攻を凌ごう。そして、時には別次元へとその足を踏み入れながら、悪の源の根絶を目指そう。なお今作は、PlayStation Plus に加入することで最大3人でのオンラインマルチプレイが可能。

対応プラットフォーム

PS4 / PC ※2020年7月2日時点

【オンライン二人協力プレイ動画】

【協力プレイ手順】

招待する側

1.設定を「フレンドのみ」に変更し、『ゲームをプレイ』を選択します。

招待される側

1.『ゲームに参加する』を選択します。

2.『フレンドのゲーム』を選択し、フレンドのセッションを検索します。

3.フレンドのセッションを選択して参加します。

4.ローディングの後、合流できました!

【レビュー】

○オススメする点
  • ・味方と連携しながらの戦闘が白熱
  • ・没入感が高い
  • ・リトライが簡単で探索が楽しい

味方と連携しながらの戦闘が白熱

最大三人で共闘が可能な今作(もちろん、二人協力プレイも可能)。味方を支援するアクションには、倒された仲間の蘇生だけでなく、範囲内のプレイヤーを回復するエリアを作成するModや攻撃力・防御力を増加させるバフModなどがあり、共闘を盛り上げてくれます。他にも、雑魚が出現するボス戦では、狙われている人がボスの相手をしている間に他プレイヤーが雑魚処理をしたりと役割分担することで戦いを有利に進めることができそうです!味方と連携しながら立ち回ったり、力を合わせて手強いボスの撃破を目指すのはまさに協力プレイの醍醐味だと感じました!

没入感が高い

字幕だけでなくキャラクターのボイスも日本語に対応しています!そのため会話の流れや状況が把握しやすく、没入感が高いです。また、今作はキャラクリが可能なおかげで感情移入しやすいのもポイントです。しかも自キャラのボイスまで選択できるのには驚きました!自分のキャラクターにボイスがついていると、たとえば戦闘中に弾切れしたり瀕死や状態異常になった時に「リロード中だよ!」とか「これはまずいぞ」とか喋るので臨場感が出て、戦いが白熱します!また、NPCとの会話中には選択肢が表示されることがあるんですが、選んだものによって展開が変化したりするのも決して一本道ではない自由度の高さを感じ、面白い部分だと思いました。

リトライが簡単で探索が楽しい

チェックポイントの数が多く、ボス前には必ず設置されている親切設計ぶりです(ありがたい!)。我が家の場合、ボスが強すぎて開戦後すぐにやられてしまうこともあるのでリトライが苦にならないのはとても嬉しいポイントでした。また、倒された時にお金やトレイト経験値の没収がない=デスペナが無い のも非常にありがたい・・・!このおかげで「死」がゲームの進行を妨げる「絶望」に必ずしも直結せずに済むように感じました。たとえば他のソウルライクゲーの場合、「折角経験値やお金をためていても敵に倒されたら全てを落としてしまう」というデスペナシステムが採用されていることが多く、凶悪なボスに挑む前のレベル上げすらキツイこともあります。しかし今作では、倒されても何も失わないため戦えば戦うほどちゃんとキャラクターが強化することができます(※ただし、ストーリーを進めないと取得できない素材があるので装備強化に関しては進行度ごとに限界があるように感じました)。またデスペナがないことやチェックポイントがこまめに設置されていることが安心感につながり、色んな場所の探索が気軽にできるのも今作の魅力。マップを隅々まで探索するなかで、レアアイテムや装備を発見できると「冒険してる!」って感じがして楽しいです。

✓注意する点
  • ・マルチプレイ時はホストプレイヤーのストーリーだけが進行する
  • ・不親切な点やバグがある
  • ・フレンドリーファイアがある

マルチプレイ時はホストプレイヤーのストーリーだけが進行する

マルチプレイの際はホストプレイヤーのストーリーを他プレイヤーがお手伝いする、といった形での遊び方になりますので、セッションに参加した側のプレイヤーのストーリーは進みません。そのため参加していた側のプレイヤーが一人で遊ぶ時には自分自身のストーリー進行度まで戻ることに注意が必要です。(※我が家ではいつも旦那がホスト側、私がゲストプレイヤーでプレイしているんですが、装備強化のために一人でゲームを開始するとストーリーが最序盤から進んでいないことに気付き驚きました・・・)

不親切な点やバグがある

細かいバグが沢山あります(たとえばいきなりゲームが強制終了することが何度かありました)が、公式のアナウンスにて今後修正予定とされていますし、特に気にせずプレイしています。それ以外に、システム面やUIで少し不親切だと感じる点があったのでいくつか記載しておきます!インタラクトアイコンが小さく、触ったり調べられるオブジェクトかどうか分かりづらい/ショップの説明がなく、NPCに話しかけて会話を続ける内にショップとして機能し始める/初期設定では画面の揺れが有効になっており酔いやすいので、ゲーム設定でカメラ感度や揺れの調整をすると多少マシになりました!/初期設定だとミニマップが小さすぎるのでこちらも調整推奨です!/素材や装備などのドロップアイテムは共有ですが銃弾のみ共有不可となっています。一人のプレイヤーだけが銃弾を拾い続けると弾数が枯渇するため注意です。/テキストと選択肢が重なっていて文章が読めない時がありました…。/目的地アイコンとして表示されている?ボスアイコンですが、そもそもマップは探索しないと開示されないためどこに行けば良いのかがかなり分かりづらいです…等々。

フレンドリーファイアがある

今作はフレンドリーファイアを無効にすることができないので、気をつけないと仲間を巻き添えにしてしまうことがあります(私はよく旦那を撃ってしまいます)。また、火炎放射など状態異常を付与できる攻撃も、気をつけないと仲間を火だるまにすることがあるので注意です!(自分にも旦那にも飛び火したことがあります!)

協力プレイ環境

夫→PS4 1台目
妻→PS4 2台目

二人協力プレイに掛かった費用

[ソフト代] 4,300円×2本=8,600円
※2020年7月2日時点
PS Plusに加入が必要

【夫婦コメント&評価】

夫コメント

  • ★★★★★
    ★★★★★

    チュートリアルステージのアーキタイプ選択時、PS4Proでプレイしているとバグによる強制終了が何度も発生し、「え!?このゲーム大丈夫かな…?」と心配になったんですが、その後は特に大きなバグに遭遇せずプレイできました。ゲーム内容に関しては一つ一つのステージが長すぎずテンポよく進むことができるのが良い点だと感じました。基本的にエリア探索→ダンジョン→ボス討伐という流れが確立しているので行き詰りにくいのも良かったです。こうした「高難度アクションゲーム」とは切っても切り離せない仲であるキャラクター強化コンテンツも確り充実しており、装備やトレイトの強化に加えModの組み合わせによって自分好みの戦闘スタイルを追求することができます。また味方を支援するModもいくつかあり、パーティプレイが楽しいゲームだと感じました。個人的に気に入っているのは装備の強化素材の種類が多すぎないところです。「特定の素材だけが出ない・・・」なんてことがほぼ無いので、素材集めが苦にならないのはありがたかったです。

妻コメント

  • ★★★★★
    ★★★★★

    デスペナがない、銃器が使える、ストーリー全編協力可能、侵入による強制PvPがない等々、かなりとっつきやすいソウルライクゲーだと感じました。またソウルライク系にありがちなアクションのもっさり感が少ない代わりに、銃や近接武器を使っての攻撃が爽快感を与えてくれます。そして、銃を使いながら魔法攻撃を放ったり、回復フィールドを展開する、異世界から来た敵と戦うなかで自分自身も異次元に行っちゃう!みたいなこの"最早何でもアリ"な世界観が個人的にかなり好みでした!ボスがドロップした素材で新しい武器をクラフトできるシステムが面白く、「全部のボス倒して全武器集めたい!」と感じるほどでしたw

レムナント:フロム・ジ・アッシュ

7.5

グラフィック

7.0/10

操作性

7.5/10

ボリューム

7.5/10

ストーリー

8.0/10

オリジナリティ

7.5/10

レムナント:フロム・ジ・アッシュ 公式サイト

PlayStation 4カテゴリの最新記事